綏芬河(すいふんが)は、水源を中国黒竜江省東南部、吉林省東部に持ち、東へ流れて、ロシア領内へ入り、ウスリースク近辺で南下して、ウラジオストク付近で日本海ピョートル大帝湾のウスリー湾側の奥に注ぐである。全長は242キロメートルで、そのうち191キロメートルがロシア側にあり、中ロ全体の流域面積は16,830平方キロメートルになる。

ロシア領内の綏芬河
綏芬河
各種表記
繁体字 綏芬河
簡体字 绥芬河
拼音 Suìfēnhé
発音: スイフェンホー
英文 Razdolnaya River, Suifen River
テンプレートを表示

ロシアでも満州語起源のスイフン川として知られていたが、1959年の中ソ国境紛争以来中国語・満州語起源の土地名が駆逐されて、ラズドリナヤ川(広く荒れて流れる川というような意味)に変えられた。

関連項目編集

  • 綏芬河市 - 中国黒竜江省の都市。名称は河川に由来するが、流路上にない。

外部リンク編集

座標: 北緯43度19分32秒 東経131度48分28秒 / 北緯43.32556度 東経131.80778度 / 43.32556; 131.80778