メインメニューを開く

株式会社綜合放送(そうごうほうそう)は、かつて存在した日本ラジオ番組制作会社である。本社の所在地は、東京都港区芝公園

株式会社綜合放送
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
105-0011
東京都港区芝公園2-9-2
本店所在地 105-0011
東京都港区芝公園2-9-2
設立 1961年5月9日  
業種 情報・通信業
法人番号 5010401016110
事業内容 放送番組の企画制作並びに販売ほか
代表者 鶴岡美和子(代表取締役)
資本金 2000万円
発行済株式総数 40000株
テンプレートを表示

概要編集

主にローカル局向けに様々なジャンルの番組を制作した。各局の事情に合わせて放送時間を5分単位で任意に変更できることが特徴である[要出典]。主に早朝や、ワイド番組が放送されない時間帯に放送されている[要追加記述]一般的に制作力の弱いローカル局ほど綜合放送制作の番組が占める時間が多くなる傾向[要出典]にある。この他に、キー局の番組の下請け製作も行っている。

「お便りは、お聴きの放送局の~」となることが比較的多い。もっとも、Eメールによる投稿先は綜合放送が用意している(後述)。

かつてはTBSラジオとの関係が深く、『パックインミュージック』『いすゞ歌うヘッドライト〜コックピットのあなたへ〜』といった同局の深夜番組の制作を担当していた[1]

キー局では番組を購入しておらず、在阪局では自社制作率が高く、ネット番組も多く放送するためほとんど皆無である[要追加記述]。在名局においても自社制作が中心で元々比率は大きくなく、過去には放送される事の多かった早朝においては、自社制作の強化および朝ワイド番組の時間拡大などから番販の番組は減少している。

国税庁の法人番号公表サイトによると2018年2月27日に閉鎖し、清算が結了していたことが明らかになった。なお制作番組については2019年3月現在も放送されている。

主な制作番組編集

2013年5月時点編集

過去編集

インターネット編集

かつては会社ウェブサイト「www.sogohoso.co.jp」が開設されていたが、現在は白紙コンテンツ(2012年現在、タイトルの「綜合放送」のみ)となっており、投稿の宛先であるメールアドレスのみが稼動中[要出典]

主に「webmaster@sogohoso.co.jp」が使われるが、『いきいき歌謡ダイアリー』『サトエリの"アタシに任せて!"』『稲垣潤一・J-POP通信』のように専用のメールアドレスを設けている番組もある(「@sogohoso.co.jp」の@の前に番組名の一部が入る。例えば『いきいき~』は「ikiiki」、『サトエリ~』は「satoeri」、『稲垣~』は「inagaki」)。

また、『モト冬樹 ~のんびり行こうぜ!』のように、番組によっては「sogohoso@gmail.com」と、Gmailのアドレスも存在する。

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ ラジオパラダイス』(三才ブックス)1988年6月号 pp.42 - 43

外部リンク編集