メインメニューを開く

綾部翔

日本のプロ野球選手

綾部 翔(あやべ かける、1997年4月25日 - )は、茨城県取手市出身のプロ野球選手投手)、右投右打。横浜DeNAベイスターズ所属。

綾部 翔
横浜DeNAベイスターズ #45
171003 Kakeru Ayabe.jpg
2017年10月3日 横浜スタジアムにて
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 茨城県取手市
生年月日 (1997-04-25) 1997年4月25日(22歳)
身長
体重
189 cm
100 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2015年 ドラフト5位
初出場 2017年10月3日
年俸 590万円(2019年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

経歴

プロ入り前

茨城県取手市出身[2]。永山小学校1年時から新取手リトルメッツで野球を始め、永山中学校では取手シニアに所属していた[3]

霞ヶ浦高校進学後、1年の秋から野手としてベンチ入り。2年夏の茨城県大会は控え投手としてベンチ入りしたが、県大会決勝で藤代高校相手に3-12と大敗。綾部も2回2失点と打たれ、これで霞ヶ浦高校は2年連続5度目の県大会決勝敗退となった[4]。その後2年の秋からエースとなる。3年の夏には茨城県大会3年連続で決勝に進出し、日立第一高校と対戦。綾部は2点リードの7回からリリーフし、3回をパーフェクトに抑えて胴上げ投手に。同校は6度目の決勝で悲願の甲子園出場を決めた[5]第97回全国高等学校野球選手権大会では初戦で2年生エース堀瑞輝擁する広島新庄高校と対戦。先発登板したが、6回途中4失点でマウンドを降り、チームも敗れた[6]

2015年のプロ野球ドラフト会議横浜DeNAベイスターズから5巡目指名を受け、11月5日に契約金3,000万円、年俸550万円(金額は推定)で仮契約した[7]。背番号は「45」。

DeNA時代

2016年、二軍で10試合に登板し、1勝2敗、防御率4.26だった[8]

2017年10月3日、チームのクライマックスシリーズ出場決定後に一軍初昇格。同日の中日ドラゴンズ戦でプロ初登板・初先発を果たし、5回を投げ4安打無失点5奪三振と好投し、初勝利を挙げる。同じく一軍初昇格を果たし、初打席本塁打を記録した細川成也と共にお立ち台へ登った[9]

2018年、4月に右肩のクリーニング手術を受け、シーズン中はリハビリに専念した。11月7日には、自身のTwitter(※現在はアカウント削除)でシーズン中に入籍していたことを報告した[10]

2019年7月14日に過去の女性遍歴について週刊誌から「18股不倫」と題されて取材を受けたことで、自ら球団に報告。2日後の7月16日、2017年12月にインターネットを介して知り合った未成年の女子高校生と不適切な関係を持ったことが球団から発表され、神奈川県青少年保護育成条例に抵触する可能性があるとして、練習にも参加できない無期限の自宅謹慎処分を受けた[11][12]。その後、同年10月1日に球団から来季の契約を締結しないことを通告され[13]、また同月11日には、神奈川県青少年保護育成条例違反および児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで神奈川県警書類送検された[14]

戦力外通告後の10月4日、11月30日に明治神宮野球場で開催の公開トライアウト「WorldTryout2019」にエントリーすることが決定したが[15]、10月29日に本年は出場を見合わせることが発表された[16][17]。11月20日、DeNAの選手会納会ゴルフと選手会納会出席し、久々にチームメイトと対面。自身の去就について、2020年シーズンは国内海外を含めどのチームにも所属する意志はないことを明かし、2021年以降の現役復帰を目指して個人でトレーニングを続けると話した[18][19]

選手としての特徴・人物

横須賀市内のベイスターズ球場から標高133メートルの塚山公園までの10人のルーキーでランニングをして、10分47秒のタイムで1位になる俊足とスタミナを持つ[20]

母子家庭で育ち、2017年にプロ初登板・初先発で初勝利をあげたときのウイニングボールは、女手一つで育ててくれた感謝の気持ちとして試合後に直接母親に手渡している[21]

2018年シーズン中、その日の相手チームであった東北楽天イーグルスの公式グッズのメガホンが横浜駅のホームに落ちているのを発見。駅員に届け「持ち主に戻るといいなぁ」をツイートしたところ、そのツイートが1千以上リツイートされ、楽天ファンの落とし主の元にまで届くことになった。無事にメガホンが戻った落とし主はすっかり綾部のファンになったという[22][23]

詳細情報

年度別投手成績





















































W
H
I
P
2017 DeNA 1 1 0 0 0 1 0 0 0 1.000 21 5.0 4 0 2 0 0 5 0 0 0 0 0.00 1.20
NPB:1年 1 1 0 0 0 1 0 0 0 1.000 21 5.0 4 0 2 0 0 5 0 0 0 0 0.00 1.20
  • 2019年度シーズン終了時

記録

投手記録
打撃記録
  • 初打席:2017年10月3日、対中日ドラゴンズ24回戦(横浜スタジアム)、2回裏に笠原祥太郎から空振り三振

背番号

  • 45 (2016年 - )

脚注

[ヘルプ]
  1. ^ DeNA - 契約更改 - プロ野球.日刊スポーツ.2018年11月12日閲覧。
  2. ^ “DeNA5位指名の霞ケ浦・綾部投手「3、4年後には先発ローテに」”. http://www.sankei.com/region/news/151024/rgn1510240042-n1.html 
  3. ^ “霞ケ浦が“6度目の正直”で初V!綾部が3回無安打締め/茨城”. http://www.sanspo.com/baseball/news/20150725/hig15072505020014-n2.html 
  4. ^ “2014年夏の大会 第96回選手権茨城大会 決勝”. http://www.hb-nippon.com/ibaraki/report/1248-hb-ibaraki-game2014/12140-2014summer?page=3 
  5. ^ “霞ケ浦“6度目の正直”初V!145キロ右腕・綾部 完全救援!”. http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2015/07/25/kiji/K20150725010802620.html 
  6. ^ “茨城代表・霞ケ浦、初戦突破逃す”. http://www.sankei.com/region/news/150808/rgn1508080040-n1.html 
  7. ^ “DeNA5位指名、霞ケ浦高・綾部の入団決定”. スポニチ Sponichi Annex (スポーツニッポン). (2015年11月5日). http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2015/11/05/kiji/K20151105011453370.html 2015年11月5日閲覧。 
  8. ^ 2016年度 横浜DeNAベイスターズ 横浜DeNAベイスターズ 個人投手成績(イースタン・リーグ)”. 日本野球機構. 2016年11月9日閲覧。
  9. ^ “DeNA初ものづくし!綾部がプロ初先発初勝利、細川はプロ初打席で初本塁打”. デイリースポーツ online. (2017年10月3日). https://www.daily.co.jp/baseball/2017/10/03/0010611796.shtml 2019年7月17日閲覧。 
  10. ^ “DeNA・綾部がシーズン中に結婚していたことを発表「責任と自覚をもって」”. Sponichi Annex. (2018年11月8日). https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2018/11/08/kiji/20181108s00001173212000c.html 2019年7月17日閲覧。 
  11. ^ “DeNA・綾部投手が無期限の謹慎処分 女子高生と関係 青少年保護育成条例に抵触か”. デイリースポーツ online. (2019年7月16日). https://www.daily.co.jp/baseball/2019/07/16/0012519373.shtml 2019年7月16日閲覧。 
  12. ^ “DeNA綾部謹慎に三原代表「練習も参加させない」”. 日刊スポーツ. (2019年7月16日). https://www.nikkansports.com/baseball/news/201907160000653.html 2019年7月17日閲覧。 
  13. ^ “DeNA 綾部翔投手ら10選手に戦力外通告”. Sponichi ANNEX. スポーツニッポン新聞社. (2019年10月1日). https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2019/10/01/kiji/20191001s00001173207000c.html 2019年10月1日閲覧。 
  14. ^ 淫行容疑でDeNA戦力外の綾部投手を書類送検日刊スポーツ 2019年10月11日 同日閲覧
  15. ^ 元横浜DeNAベイスターズ綾部翔選手のエントリー決定!”. ワールドトライアウト公式サイト (2019年10月4日). 2019年11月21日閲覧。
  16. ^ 綾部翔選手の出場見合わせのお知らせ”. ワールドトライアウト公式サイト (2019年10月29日). 2019年11月21日閲覧。
  17. ^ “清原和博監督「ワールドトライアウト」に見る戦力外選手への”両極”サポート”. アサ芸ビズ. (2019年11月7日). https://asagei.biz/excerpt/9075 2019年11月21日閲覧。 
  18. ^ “【DeNA】戦力外の綾部 納会に参加し「来年は野球はやりません」”. スポーツ報知. (2019年11月20日). https://hochi.news/articles/20191120-OHT1T50153.html 2019年11月21日閲覧。 
  19. ^ “DeNA退団の綾部、再来年以降の現役復帰目指す「来年1年間は野球やりません」”. Sponichi Annex. (2019年11月20日). https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2019/11/20/kiji/20191120s00001173305000c.html 2019年11月21日閲覧。 
  20. ^ DeNA 瀬古総監督がランニング講師役で“闘魂注入山登り” スポニチ Sponichi Annex 野球
  21. ^ “DeNA綾部翔「女手一つで…」母に感謝の勝利球”. 日刊スポーツ. (2017年10月4日). https://www.nikkansports.com/baseball/column/bankisha/news/201710120000003.html 2019年7月17日閲覧。 
  22. ^ “ベイスターズの選手が楽天のメガホンを拾い… Twitterが起こした小さな奇跡”. BuzzFeed News. (2018年6月6日). https://www.buzzfeed.com/jp/kotahatachi/bay-wowowow 2019年7月17日閲覧。 
  23. ^ “淫行で無期限謹慎のDeNA綾部 楽天ファンが“神扱い”のナゼ”. 日刊ゲンダイDIGITAL. (2019年7月17日). https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/258432 2019年7月17日閲覧。 

関連項目

外部リンク