メインメニューを開く

総合環境政策統括官 (そうごうかんきょうせいさくとうかつかん) は、環境省内部部局の一つ。従来の総合環境政策局を改組する形で、分野横断的な省全体の企画立案機能を強化するために新設された[1]

組織編集

  • 総合環境政策統括官
    • 総合政策課
      • 調査官
      • 政策評価室
      • 環境研究技術室
    • 環境計画課
      • 企画官
      • 計画官
      • 低炭素地域づくり事業推進室
      • 環境統計分析官
    • 環境経済課
      • 環境教育推進室
      • 民間活動支援室
    • 環境影響評価課
      • 環境影響審査室

歴代統括官編集

氏名 在任期間 前職 後職
1 中井徳太郎 2017年7月16日 - 現職 大臣官房廃棄物・リサイクル対策部長

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ “環境省組織令の一部を改正する政令の閣議決定について” (プレスリリース), 環境省, (2017年6月27日), https://www.env.go.jp/press/104202.html 2019年2月27日閲覧。 

外部リンク編集