メインメニューを開く

一般社団法人繊維学会(せんいがっかい)は1943年12月に設立された日本の学会[1]。1964年から社団法人、2012年から一般社団法人[1]。正会員数1,304人[1]日本学術会議協力学術研究団体のひとつ[2]日本技術者教育認定機構社員[3]日本工学会会員[4]

目次

歴史編集

1943年12月10日に物資の不足を背景として繊維素協会繊維工業学会が合併して誕生した[5][6][7]。設立総会は巣鴨商業組合会館で行われた[7]

40周年を記念して1983年に「桜田武賞」を創設し[8]、1984年に講演会[9]などを行った。

2014年に70周年を記念して式典、講演会、シンポジウム、ファッションショーを行った[10]

刊行物編集

繊維技術の専門誌[11]である学会誌「繊維と工業」・「報文」を刊行していたが2016年1月に前者を『繊維学会誌』、後者を Journal of Fiber Science and Technology (JFST)として分離した[12]。JFSTには査読がある[12]

出典編集

  1. ^ a b c 学会名鑑 データ更新日:平成27年7月2日
  2. ^ http://www.scj.go.jp/ja/info/link/link_touroku_sa.html
  3. ^ http://www.jabee.org/outline/member/
  4. ^ 日本工学会 > 会員 > 正会員(学協会)
  5. ^ 鞠谷雄士 創立 70 周年 繊維学会の果たすべき役割と今後の展望 繊維トレンド 2014年9・10月号
  6. ^ 祖父江寛私の歩んだ道 」高分子Vol. 15 (1966) No. 1 P 38-40
  7. ^ a b 浅井恒雄繊維学会誌・第1号のころを思う 繊維学会誌Vol. 64 (2008) No. 10 P 355-357
  8. ^ 「繊維学会、発足40周年記念で桜田武賞創設――研究奨励・後継者育成へ」日経産業新聞1983年9月20日23ページ
  9. ^ 「国際競争力に自信――繊維学会創立40周年で米国有力企業経営者2氏が講演」日本経済新聞朝刊1984年5月12日7ページ
  10. ^ 繊維学会/70周年記念事業始まる/国際シンポジウムなど 繊維ニュース2014年09月30日午後1時45分
  11. ^ 繊維技術に関する主要専門雑誌 国立国会図書館リサーチナビ 更新日:2013年7月 5日
  12. ^ a b 学会誌が刷新されました 繊維学会誌、JFST 編集委員会 2016年1月

外部リンク編集