メインメニューを開く

美方ケーブルネットワーク株式会社(みかたケーブルネットワーク)は、福井県三方郡美浜町と、三方上中郡若狭町(うち、旧上中町の区域は一部業務のみ)をサービスエリアとするケーブルテレビインターネットサービスプロバイダおよびIP電話事業を展開する第三セクター株式会社である。通称MMネット(エムエムネット)。

美方ケーブルネットワーク株式会社
Mikata Cable Network Co.,LTD.
種類 株式会社
市場情報 非上場
略称 MMネット
本社所在地 日本の旗 日本
919-1123
福井県三方郡美浜町久々子31-2-1
設立 1999年1月26日
業種 情報・通信業
法人番号 5210001010930
事業内容 有線テレビジョン放送事業
代表者 代表取締役社長 中村 良隆
資本金 5,470万円
従業員数 7名
外部リンク https://www.mmnet-ai.ne.jp/
テンプレートを表示

嶺南ケーブルネットワーク(RCN)と幹線を接続しており、RCNからびわ湖放送(BBC)の映像を受信しているほか、エフエム京都(α-STATION)ならびに京都放送(KBS京都テレビ)を受信し、RCNに送信している。

目次

沿革編集

再送信している放送局編集

テレビ局編集

  • 太字は、2011年7月24日から同年8月31日までデジアナ変換が実施されていたチャンネル。それ以外のアナログ放送は7月25日零時までにサービスを終了している。
アナログ デジタル 放送局
6 D011 NHK福井総合テレビジョン
12 D021 NHK福井Eテレ
34 D031  びわ湖放送
38 D041  毎日放送
36 D051  KBS京都
37 D061  朝日放送テレビ
8 D071 福井放送
10 D081 福井テレビ
2   ガイドチャンネル(音声はNHK福井FM放送)
4 D091(9)  美浜町行政チャンネル(美浜町の広報)
5 D091(9)  若狭町行政チャンネル(若狭町の広報)
9 D092  防災放送チャンネル(美浜町、若狭町及び敦賀美方消防組合の防災広報)
11   農業番組
47 D093 コミュニティーチャンネル
39 D094 ウェザーニュース
40 B101 NHK BS1
B102
41  B103 NHK BSプレミアム
  B141〜143 BS日テレ
  B151〜153 BS朝日
  B161〜163 BS-TBS
  B171〜173 BSジャパン
  B181〜183 BSフジ
43 B191〜193 WOWOW
  B200 スター・チャンネルBS
  201 時代劇専門チャンネル
18 206 スーパー!ドラマTV
16 210 GAORA
15 211 スカイ・A sports+
49 212 ゴルフネットワーク
44 213 アニマックス
20 214 日本映画専門チャンネル
215 J sports 1
216 J sports 2
  217 TBSニュースバード
35 218 日経CNBC
19 219 スペースシャワーTV
22 221 放送大学テレビ
  226 ショップチャンネル
  251 TBSチャンネル
  253 ホームドラマチャンネル
  254 キッズステーション
30 J760 スター・チャンネル
  J761 スター・チャンネル プラス
  J762 スター・チャンネル クラシック
23 J763 衛星劇場
11 J810 グリーンチャンネル
  J811 グリーンチャンネル2
17 CNNj
45   EXエンタテイメント
48   大人の趣味と生活向上◆アクトオンTV

ラジオ局編集

MHz 放送局
83.4 NHK福井FM放送
82.0 FM福井
87.2 α-STATION

備考編集

 
若狭町小川の受信点(2010年4月)

アナログ放送編集

  • KBS京都毎日放送朝日放送及びα-STATIONは、若狭町小川において舞鶴中継局の電波(MBS:53ch ABC:55ch KBS:57ch α:87.2MHz)を受信している。開局当初は天候に左右されて映像が乱れることがしばしばあったが、その後は安定した映像を受信している。
  • アナログのC13チャンネル以降はスクランブルがかかっており、CATV対応のテレビやビデオでも直接視聴できないので、ホームターミナルが必要である。しかし、稀にスクランブルのかかっていない映像が配信されているときがある。
  • デジタルパックに加入しても、関西系民放各局がSTBにて受信できないため(RCNと同様に300番台でチャンネル割り当ては行われており、番組情報も受信できる)、ホームターミナルは引き続き設置しておく必要がある。
  • アナログ放送サービス終了については、7月25日零時の停波まで運用した後に、ホームターミナルの13以降のチャンネルが局舎からの制御によって削除された。
    • 7月24日午前中にアナログ再送信からでデジアナ変換に切り替えた。なお、デジアナ変換ではMMネットより送出される告知文が、番組中及びCM中(民放に限る)に関わらず表示されている。

デジタル放送編集

  • デジタルTVはJC-HITSを使用している。
  • なお、福井県は地デジ再送信の特例地域ではないため、民放連の方針どおりに実行されると、現在アナログを再送信していない関西テレビ放送などを含めた在阪民放5局、びわ湖放送およびKBS京都の再送信ができなくなる可能性はあった(中京広域圏の民放も同様)。

しかし、2010年9月1日より朝日放送・毎日放送の地上デジタル放送の再送信、2011年6月15日よりKBS京都とびわ湖放送のデジタル放送再送信が始まった。

音声告知器編集

  • ホームターミナルと同じくPanasonic製。MMネットからの貸与品である。
  • 各加入世帯に設置されている。
  • 町内のお悔やみや集落・学校等のお知らせに用いられる。
  • 緊急時(火災など)には緊急放送時の音量になり、昼夜問わず最高値の音量で放送される。

インターネット事業編集

  • スーパーMMプラン―下り最大20Mbps
  • エコノミープラン―下り最大1Mbps
    • RCNのサーバを経由してインターネットに接続している。

その他編集

関連項目編集

外部リンク編集