老人と海 (1958年の映画)

1958年のアメリカ合衆国の映画

老人と海』(ろうじんとうみ、The Old Man and the Sea)は、1958年のアメリカ合衆国の映画である。アーネスト・ヘミングウェイ同名の小説ピーター・ヴィアテルが脚色し、ジョン・スタージェスが監督した。

老人と海
The Old Man and the Sea
The Old Man and the Sea (1958 film).jpg
監督 ジョン・スタージェス
脚本 ピーター・ヴィアテル
原作 アーネスト・ヘミングウェイ
製作 リーランド・ヘイワード
ナレーター スペンサー・トレイシー[1]
音楽 ディミトリ・ティオムキン
撮影 ジェームズ・ウォン・ハウ
フロイド・クロスビー
トム・タットウィラー
水中撮影
ラマー・ボーレン[2]
編集 アーサー・P・シュミット英語版
フォーマー・ブラングステッド
配給 ワーナー・ブラザース
公開 アメリカ合衆国の旗 1958年10月7日
日本の旗 1958年10月25日
上映時間 86分[3]
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $5,000,000[4]
テンプレートを表示

第31回アカデミー賞で作曲のディミトリ・ティオムキンアカデミー作曲賞を受賞した。

キャスト編集

役名 俳優 日本語吹替
テレビ版1 テレビ版2 テレビ版3
老人 スペンサー・トレイシー 清水将夫 早野寿郎 観世栄夫
ナレーション 小沢栄太郎
少年 フェリッペ・パゾス
マーティン ハリー・ビレーヴァー英語版
カフェのマスター ドン・ダイアモンド英語版
  • 字幕版翻訳:高瀬鎮夫(日本初公開版)[5]、小川政弘(16ミリ、お座敷興行版)[5]、宍戸 正(DVD版)[5][6]
  • テレビ版1:初回放送1967年8月12日『劇映画』20:00-21:27

製作編集

当初、フレッド・ジンネマンが監督を務めていたが降板し、ジョン・スタージェスに代わった[4]。また当初製作費は200万ドルであったが、「適切な魚の映像を探す」ために500万ドルにまで上昇した[4]。2005年2月のCNNの記事によると、アーサー・ヴィトマー英語版が考案したブルースクリーン合成技術を初めて使った作品の1つである[1]

参考文献編集

  1. ^ a b Notes for The Old Man and the Sea (1958)”. Turner Classic Movies. 2010年1月17日閲覧。
  2. ^ Full Credits for The Old Man and the Sea (1958)”. Turner Classic Movies. 2010年1月17日閲覧。
  3. ^ Bosley Crowther (1958年10月8日). “Old Man and the Sea Stars Spencer Tracy”. The New York Times. 2010年1月17日閲覧。
  4. ^ a b c “Cinema: Two with Tracy”. Time. (1958年10月27日). http://www.time.com/time/printout/0,8816,937625,00.html 2010年1月17日閲覧。 
  5. ^ a b c 字幕に愛を込めて -私の映画人生 半世紀-. イーグレープ. (2018年3月29日) 
  6. ^ 老人と海 作品情報”. 2020年8月7日閲覧。

外部リンク編集