メインメニューを開く

耳鳴り (アルバム)

耳鳴り』(みみなり)は、チャットモンチーのメジャー1枚目のフルアルバム。CDコードはKSCL-1003。

耳鳴り
チャットモンチースタジオ・アルバム
リリース
ジャンル ロックJ-POP
時間
レーベル Ki/oon Records
プロデュース いしわたり淳治
チャート最高順位
ゴールドディスク
  • ゴールド(日本レコード協会
  • チャットモンチー 年表
    chatmonchy has come
    2005年
    耳鳴り
    2006年
    生命力
    2007年
    『耳鳴り』収録のシングル
    1. 恋の煙
      リリース: 2006年3月1日
    2. 恋愛スピリッツ
      リリース: 2006年6月7日
    テンプレートを表示

    目次

    概要編集

    2006年7月5日に発売。初回限定盤は3面デジパック+スーパーピクチャーレーベル仕様。メジャーデビュー後に発売したシングル・ミニアルバム表題曲3曲を含む13曲を収録している。ちなみにリトル・バーリーのアルバム「ウィ・アー・リトル・バーリー」にジャケットが酷似している。

    楽曲について編集

    ※シングル表題曲及び「ハナノユメ」に関してはリンク先を参照。

    東京ハチミツオーケストラ
    徳島から東京へ上京したとき、メンバーが感じた「東京」を描いた曲。
    おとぎの国の君
    サビが1回しか歌われない。メンバー曰く「チャットモンチーらしい曲」(公式ホームページにて)
    プラズマ
    DVDプレイヤーと恋愛をかけて歌った曲。
    ひとりだけ
    チャットモンチー結成初期から存在する曲で、ライブの時にかなり助けられたと語っている。(公式ホームページにて)

    収録曲編集

    • 全作曲:橋本絵莉子、全編曲:チャットモンチー
    #タイトル作詞作曲・編曲時間
    1.「東京ハチミツオーケストラ」福岡晃子 
    2.「さよならGood bye」福岡晃子 
    3.「ウィークエンドのまぼろし」高橋久美子 
    4.ハナノユメ(ALBUM Mix)」高橋久美子 
    5.「どなる、でんわ、どしゃぶり」橋本絵莉子 
    6.「一等星になれなかった君へ」高橋久美子 
    7.「おとぎの国の君」福岡晃子 
    8.恋の煙(ALBUM Mix)」福岡晃子 
    9.恋愛スピリッツ橋本絵莉子 
    10.「終わりなきBGM」橋本絵莉子 
    11.「プラズマ」福岡晃子 
    12.「メッセージ」福岡晃子 
    13.「ひとりだけ」橋本絵莉子 
    合計時間:

    Forever Edition編集

    チャットモンチーのメジャーデビュー10周年にあたり、フルアルバム5枚、ミニアルバム2枚の計7枚をリマスターした企画。Blu-spec CD2仕様で“Forever Edition”の第一弾として2015年11月11日に発売された。Disc1は各タイトルのリマスター盤。Disc2はリリース当時のライブ音源を収録している。リマスタリング作業は、フォスター・ザ・ピープルパッション・ピット、日本では奥田民生を手掛けたグレッグ・カルビ (STERLING SOUND) が行った。初回仕様限定盤はブック型特殊パッケージ。第一弾全4タイトル購入者にはスペシャルボックスが応募でプレゼントされた。ブックレットには2006年と2015年のメンバーインタビュー、発売に際した2011年に脱退した元メンバーのドラマー高橋久美子の寄稿文、リリース当時の撮り下ろし写真が収録。

    Disc1編集

    1. 東京ハチミツオーケストラ(3:06)
    2. さよなら Good bye(3:09)
    3. ウィークエンドのまぼろし(3:33)
    4. ハナノユメ(ALBUM Mix)(3:36)
    5. どなる、でんわ、どしゃぶり(3:52)
    6. 一等星になれなかった君へ(3:03)
    7. おとぎの国の君(3:55)
    8. 恋の煙(ALBUM Mix)(3:17)
    9. 恋愛スピリッツ(4:43)
    10. 終わりなきBGM(3:26)
    11. プラズマ(3:48)
    12. メッセージ(5:13)
    13. ひとりだけ(6:09)

    Disc2編集

    1. 東京ハチミツオーケストラ(3:14)
    2. さよなら Good bye(3:22)
    3. ウィークエンドのまぼろし(3:46)
    4. ハナノユメ(3:13)
    5. どなる、でんわ、どしゃぶり(4:02)
    6. 一等星になれなかった君へ(3:16)
    7. おとぎの国の君(4:20)
    8. 恋の煙(ALBUM Mix)(3:27)
    9. 恋愛スピリッツ(4:53)
    10. 終わりなきBGM(3:43)
    11. プラズマ(3:51)
    12. メッセージ(5:25)
    13. ひとりだけ(6:36)

    レコ発ツアー編集

    2006年10月4日から11月12日にかけて、全国16ヶ所を回る「耳鳴りツアーなり~2006秋~」を行った。 一部の会場ではゲストも呼ばれ、札幌・仙台ではつばき、金沢・新潟ではUNDER THE COUNTER、長崎・広島ではシュノーケル、岡山ではANATAKIKOU、新居浜・高松では藍坊主が呼ばれた。また、締めとなった徳島公演では、四星球がオープニングアクトとしてライブを行った。

    ツアーの最初の頃は観客をどうやって楽しませればいいのか苦労し、ツアー中にいろいろと勉強になったという[1]

    脚注編集

    [ヘルプ]
    1. ^ ROCKIN'ON JAPAN」2007年4月号 154頁