聖なる剣

TOTOのアルバム

TOTO IV ~聖なる剣(せいなるつるぎ、原題:TOTO IV)は、1982年に発表されたTOTOアルバムである。全米4位を記録した大ヒット・アルバム。グラミー賞で、レコード・オブ・ザ・イヤーやアルバム・オブ・ザ・イヤーといった主要部門も含む6部門を受賞。

TOTO IV ~聖なる剣
TOTOスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル ロック
時間
レーベル コロムビア・レコード
プロデュース TOTO
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 4位(ビルボード
  • TOTO アルバム 年表
    ターン・バック
    (1981年)
    聖なる剣
    (1982年)
    アイソレーション
    (1984年)
    ミュージックビデオ
    「Rosanna」 - YouTube
    「Waiting for Your Love」 - YouTube
    「Africa」 - YouTube
    テンプレートを表示

    概要編集

    前作『宇宙の騎士』や『ハイドラ』などのヒット作を飛ばして来たTOTOは、本作で人気が決定的となった[要出典]

    また、グラミー賞制覇に関しては、メンバー自身が予想しなかった事態だった[1]

    日本ではオリコン洋楽アルバムチャートで1982年4月19日付から5週連続1位を獲得した[2]

    シングルでも「アフリカ」が全米1位、「ロザーナ」が全米2位、「ホールド・ユー・バック」が全米10位という大ヒットを記録した[3]。「アフリカ」は、アメリカの女性歌手ジョジョが2007年のシングル「Anything」でサンプリングしている他、小室哲哉のグループTRUE KiSS DESTiNATiONもカバーしている。また、ゲームソフト『グランド・セフト・オート・バイスシティ』の「Emotion 98.3」にこの曲が収録されている。

    この作品の発表直後にデヴィッド・ハンゲイトが脱退し、後任にマイク・ポーカロが加入した。ハンゲイトの脱退はプロモーション・ビデオ製作前であったため、本作のPVではマイクが出演している。

    収録曲編集

    1. ロザーナ - "Rosanna" (David Paich) – 5:31
    2. メイク・ビリーヴ - "Make Believe" (D. Paich) – 3:45
    3. ホールド・ユー・バック - "I Won't Hold You Back" (Steve Lukather) – 4:56
    4. グッド・フォー・ユー - "Good for You" (Bobby Kimball, S. Lukather) – 3:20
    5. イッツ・ア・フィーリング - "It's a Feeling" (Steve Porcaro) – 3:08
    6. アフレイド・オブ・ラヴ - "Afraid of Love" (S. Lukather, D. Paich, Jeff Porcaro) – 3:51
    7. ラヴァーズ・イン・ザ・ナイト - "Lovers in the Night" (D. Paich) – 4:26
    8. ウィ・メイド・イット - "We Made It" (D. Paich, J. Porcaro) – 3:58
    9. ユア・ラヴ - "Waiting for Your Love" (B. Kimball, D. Paich) – 4:13
    10. アフリカ - "Africa" (D. Paich, J. Porcaro) – 4:57

    参加ミュージシャン編集

    ゲスト・ミュージシャン

    脚注編集

    外部リンク編集