聖冊(せいさく、성책)は、後高句麗(摩震)の弓裔が用いた元号905年 - 910年

西暦・干支との対照表編集

聖冊 元年 2年 3年 4年 5年 6年
西暦 905年 906年 907年 908年 909年 910年
干支 乙丑 丙寅 丁卯 戊辰 己巳 庚午

出典編集

『三国史記』巻三十一・年表下・乙丑 (唐)天祐二年

(弓裔称王五年) 弓裔移都鉄円改武泰為聖冊元年。

『三国史記』巻三十一・年表下・辛未 (唐)乾化元年

(弓裔称王十一年) 改国号為泰封改元水徳万歳。

関連項目編集

参考文献編集

  • 『三国史記』朝鮮史学会編集、近澤書店、初版1928、第三版1941(影印 保景文化社、서울、1981)
  • 『三国史記』第3巻 金富軾井上秀雄訳注、平凡社〈東洋文庫454〉、1986 ISBN 4-582-80454-3


前の元号:
武泰
後高句麗の元号 次の元号:
水徳万歳