メインメニューを開く

肉の鑞人形』(にくのろうにんぎょう、原題: M.D.C. - Maschera di cera)は、1997年イタリアで製作されたホラー映画。 『オペラ座の怪人』で知られるガストン・ルルー小説原作とする。

肉の鑞人形
M.D.C. - Maschera di cera
監督 セルジオ・スティヴァレッティ
脚本 ルチオ・フルチ
ダニエル・ストロッパ
原案 ダリオ・アルジェント
原作 ガストン・ルルー
製作 ダリオ・アルジェント
ジュゼッペ・コロンボ
フルヴィオ・ルチザーノ
出演者 ロベール・オッセン
音楽 マウリツィオ・アベーニ
撮影 セルジオ・サルヴァティ
編集 パオロ・ベナッシ
配給 コムストック
公開 イタリアの旗 1997年4月4日
日本の旗 1997年12月
上映時間 98分
製作国 イタリアの旗 イタリア
フランスの旗 フランス
言語 イタリア語
製作費 $3,000,000
テンプレートを表示

ストーリー編集

凄惨な殺人現場ばかりを再現した蝋人形館で働くことになったソニア。彼女はやがてこの館と館主に隠された恐ろしい秘密を知ることになる…。

作品概要編集

作風
イタリア製ホラーらしい悪趣味な残酷描写とお色気、パクリ精神に溢れた作品。蝋人形を作るシーンにはCGが使用されている。
製作背景
ガストン・ルルーの原作を元に、ダリオ・アルジェントがストーリーを考案。監督・脚本はルチオ・フルチに依頼されたが、糖尿病の合併症によりフルチは急死。最終的には特殊効果担当のセルジオ・スティヴァレッティが監督に当たった。

キャスト編集

※括弧内は日本語吹替

  • ボリス・ヴォルコフ - ロベール・オッセン糸博
  • ソニア・ラフォント - ロミーナ・モンデロ(湯屋敦子
  • アンドレア・コンベルーシ - リッカルド・セルヴェンティ・ロンギ(伊藤栄次
  • 娼婦ジョルジーナ - ヴァレリー・ヴァルモンド(岡本章子
  • アレックス - ウンベルト・バッリ(中田和宏
  • パレッツィ警部 - ジャンニ・フランコ(長嶝高士
  • ランヴァン警部 - アルド・マサッソ(宝亀克寿
  • フランチェスカ - ガブリエラ・ジョルジェーリ(水原リン
  • 娼婦エレーナ - サブリナ・ペリグリーノ(福島菜七子

各国レーティング編集

関連作品編集

外部リンク編集