肥爪 周二(ひづめ しゅうじ、1966年 - )は、日本の日本語学者。東京大学教授。

人物編集

神奈川県生まれ[1]横浜翠嵐高等学校[2]東京大学文学部国語学科(1989年卒業)を経て、1993年に同大学院人文科学研究科博士課程を中退。1993年、明海大学外国語学部日本語学科の専任講師に就任。1996年、茨城大学人文学部の専任講師、1997年に同助教授を歴任。2003年、東京大学人文社会系研究科・文学部の助教授、2007年、同准教授を経て、2018年に同教授となる。

2019年、『日本語音節構造史の研究』で新村出賞受賞。

著書編集

共編著編集

  • 『古典語研究の焦点 武蔵野書院創立90周年記念論集』月本雅幸, 藤井俊博共編. 武蔵野書院, 2010.1
  • 『日本語史概説』 (日本語ライブラリー)沖森卓也編著, 陳力衛,山本真吾共著. 朝倉書店, 2010.
  • 『漢語』 (日本語ライブラリー)沖森卓也共編著. 朝倉書店, 2017.1

脚注編集

  1. ^ 『日本語音節構造史の研究』
  2. ^ 『週刊朝日』1985年3月29日号「東大合格者全氏名」

外部リンク編集