居住

自宅から転送)

居住(きょじゅう)とは、一定の住まい(住宅)を定め、そこに住んで自分たちの生活を営むこと。居住のための場所を居住地(きょじゅうち)といい、通常そこが自宅(じたく)とされる。

居住性(きょじゅうせい)という言葉は、住宅の住み心地だけでなく、乗り物の居心地にも使われる。

居住地の条件編集

居住地を決める決め手になる条件にはいくつかの種類がある。例えば、交通の便が良いとか、学校、職場に近接しているとか、消費生活に都合が良いこと(商店街スーパーマーケットなどが近くにあること)などは、人文地理学的な配置が問題になっているのであり、居住の外的条件といえる。同様に、賃貸料や購入資金の額も外的条件といえる。他方で、面積が広い、空気がよいなどの理由で居住地を決めることもある。これらは居住の内的条件といえる。どちらに重点を置くかは人それぞれといえる。

関連項目編集