メインメニューを開く

舞洲ヘリポート

大阪府大阪市にある公共用ヘリポート

舞洲ヘリポート(まいしまヘリポート)は、大阪府大阪市此花区北港緑地2丁目に大阪市が設置した公共用ヘリポート

舞洲ヘリポート
IATA: なし - ICAO: なし
概要
国・地域 日本の旗 日本
所在地 大阪府大阪市此花区北港緑地2丁目
種類 公共
所有者 大阪市
運営者 小川航空株式会社
運用時間 午前7時から午後7時(夜間照明施設あり)
開港 1997年8月19日
閉鎖 2019/07/08 大阪ヘリポート(非公共用)に変更
敷地面積 2.5 ha
標高 4.7→3.9 m (15→13 ft)
座標 北緯34度40分22秒 東経135度24分09秒 / 北緯34.67278度 東経135.40250度 / 34.67278; 135.40250座標: 北緯34度40分22秒 東経135度24分09秒 / 北緯34.67278度 東経135.40250度 / 34.67278; 135.40250
公式サイト 舞洲ヘリポート
地図
空港の位置
空港の位置
舞洲ヘリポート
空港の位置
空港の位置
舞洲ヘリポート
空港の位置
空港の位置
舞洲ヘリポート
空港の位置
滑走路
方向 長さ (m) 表面
? ?
ヘリパッド
番号 長さ×幅 (m) 表面
- 35×30 ?
リスト
空港の一覧
テンプレートを表示

2019年7月8日 小川航空株式会社が設置する大阪ヘリポート(非公共用・24時間運用)として生まれ変わり供用開始された。(同時に舞洲ヘリポートは供用廃止)

大阪港の一角の埋立地(舞洲)にある。

大阪市北区中之島にあった朝日ヘリポート1994年に閉鎖されたことを受けて、代替のヘリポートとして設置された。

利用状況編集

小川航空が拠点とする。平成20年度(2008年4月1日から2009年3月31日まで)の着陸回数は2808回。

かつては阪急航空も拠点をおいていたが撤退している(その後、阪急航空も廃業)

関連項目編集

外部リンク編集