メインメニューを開く

船上山ダム(せんじょうざんダム)は鳥取県東伯郡琴浦町二級河川勝田川本流上流部に建設されたダムである。

船上山ダム
Senjyosan Dam.jpg
左岸所在地 鳥取県東伯郡琴浦町
位置
河川 勝田川水系勝田川
ダム諸元
ダム型式 中央土質遮水壁型ロックフィルダム
堤高 43.9 m
堤頂長 237.7 m
堤体積 568,000
流域面積 6.5 km²
湛水面積 7 ha
総貯水容量 720,000 m³
有効貯水容量 520,000 m³
利用目的 灌漑
事業主体 農林水産省中国四国農政局
施工業者 大成建設三井住友建設日本国土開発
着手年/竣工年 1979年/2003年
出典 [1]
テンプレートを表示
船上山ダムの位置
船上山ダムの位置
船上山ダムの位置
船上山ダムの位置

農林水産省中国四国農政局が管理する農林水産省直轄ダムで、高さ43.9メートルロックフィルダム。由良川上流部は丘陵地帯なため、畑作が主であり、雨水により農業用水を確保していたが、国営かんがい排水事業である東伯農業水利事業により西高尾ダム小田股ダムと共に、勝田川水系、由良川水系に頭首工まで導水し、灌漑に使用する目的で建設された。 [1]

関連項目編集

外部リンク編集

脚注編集

[ヘルプ]