メインメニューを開く

船戸 満之(ふなと みつゆき、1935年6月 - )は、ドイツ思想の研究者、獨協大学名誉教授。

東京生まれ。1962年東京大学独文科卒、1965年同大学院修士課程修了、文芸評論家として活動、獨協大助教授、教授、2006年定年、名誉教授。エルンスト・ブロッホを専門とする。

著書編集

  • 表現主義論争とユートピア 情況出版 2002.5
  • 野蛮と希望の世紀を歴史的名著を通して読む 情況出版 2002.10

翻訳編集