艦隊は踊る』(かんたいはおどる、英語: Hit the Deck)は、1955年に完成・公開されたアメリカ合衆国ミュージカル映画である。ロイ・ローランドが監督、ジェーン・パウエルトニー・マーティンデビー・レイノルズなどが出演した。シネマスコープ方式で撮影されている。

艦隊は踊る
Hit the Deck
監督 ロイ・ローランド
脚本 ソニア・レヴィン
ウィリアム・ルドウィグ英語版
製作 ジョー・パスターナク英語版
出演者 ジェーン・パウエル
トニー・マーティン
デビー・レイノルズ
ウォルター・ピジョン
音楽 ヴィンセント・ユーマンス
撮影 ジョージ・J・フォルシー
編集 ジョン・マクスウィーニー
製作会社 メトロ・ゴールドウィン・メイヤー(MGM)
配給 MGM
公開 アメリカ合衆国の旗1955年3月4日
日本の旗1955年7月31日
上映時間 112分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 2,300,000ドル[1]
配給収入 1,989,000ドル(北米)
1,456,000ドル(海外)[1]
テンプレートを表示

キャスト編集

スタッフ編集

参照編集

  1. ^ a b The Eddie Mannix Ledger, Los Angeles: Margaret Herrick Library, Center for Motion Picture Study .

外部リンク編集