メインメニューを開く

色・ホワイトブレンド」(いろ・ホワイトブレンド)は、中山美穂の4枚目のシングル1986年2月5日キングレコードからリリースされた(CDS:KIDS-92)。

色・ホワイトブレンド
中山美穂シングル
B面 ときめきの季節(シーズン)
リリース
ジャンル アイドル歌謡曲
レーベル キングレコード
作詞・作曲 竹内まりや
チャート最高順位
中山美穂 シングル 年表
BE-BOP-HIGHSCHOOL
1985年
色・ホワイトブレンド
1986年
クローズ・アップ
1986年
テンプレートを表示

解説編集

  • 表題作は自身が出演したCM、資生堂'86春のキャンペーンソング。CMのキャッチコピーも曲タイトル同様「色・ホワイトブレンド」だった。
  • シンガーソングライター竹内まりやが楽曲を提供し、中山のシングルでは初めて売上20万枚を超えた。
  • レコーディングの際、竹内が当時まだ小さかった子供を夫の山下達郎に預けてスタジオを訪れ、英語の発音や唄い方などを中山に指導した。
  • 2013年発売のコンピレーション・アルバム『Mariya's Songbook』のライナーノーツには、竹内による本曲と中山とのエピソードが綴られている。
  • 担当するラジオ番組「中山美穂 ちょっとだけええかっこC」(ニッポン放送)が放送されていた時期でもあり、中山自身が、「コンサートでこの曲が始まったら、ハンカチ、タオル、帽子、何でもいいから白い布を振って欲しい、それでリスナー同士が互いに認識出来ると思う」と番組中で呼びかけた。

収録曲編集

  1. 色・ホワイトブレンド
  2. ときめきの季節(シーズン)
    • 作詞・作曲:竹内まりや 編曲:清水信之

収録アルバム編集

カバー・その他楽曲使用編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 別冊宝島2611『80年代アイドルcollection』p.38.
  2. ^ 正確には発車メロディではなく運転士に出発信号機が開通したことを知らせるメロディであり、列車発車後も信号が赤に変わるまで流れる。