メインメニューを開く

芦沢 俊郎(あしざわ としろう、1930年6月26日 - )は、日本脚本家東京都府中市出身。

目次

経歴編集

1952年に早稲田大学文学部を卒業、松竹大船撮影所脚本部に入部し、斎藤良輔に師事。1959年にフリーの脚本家となる。現在「芦沢俊郎のシナリオ研究塾」を開講中。

作品編集

著書編集

  • 芦沢俊郎『シナリオ書きたい人の本 ドラマ作りの楽しさを「実作指導」を通して伝える』成美堂出版(原著2010年3月1日)。ISBN 978-4415307169

外部リンク編集