花の首飾り」(はなのくびかざり)は、日本グループ・サウンズザ・タイガースの5枚目のシングル。1968年3月25日に発売。

花の首飾り/銀河のロマンス
ザ・タイガースシングル
初出アルバム『ザ・タイガース 世界はボクらを待っている
A面 花の首飾り
銀河のロマンス
リリース
ジャンル グループ・サウンズ
時間
レーベル 日本グラモフォンポリドール
チャート最高順位
ザ・タイガース シングル 年表
君だけに愛を
(1968年)
花の首飾り/銀河のロマンス
(1968年)
シー・シー・シー
(1968年)
テンプレートを表示

解説編集

発売当初は沢田研二がリード・ヴォーカルの「銀河のロマンス」をA面にして発売されたが、その後加橋かつみが初めてリード・ヴォーカルを担当した「花の首飾り」の人気が上昇したため、ほどなく「花の首飾り」をA面に格上げして再発売した[1]オリコンチャートでは両A面表記となっている。ザ・タイガースのシングルでは、最大のヒット曲となった[1]。累計売上は公称130万枚[1]、オリコン調べで67.6万枚[1]

テイチクエンタテインメントから2007年3月21日に発売されたCDアルバム「GSフォーエヴァー100」の解説欄には、「200万枚を超えるセールスを記録し、彼らにとって記念すべき初のオリコンNo.1ヒットとなった」とある。

1968年3月10日に映画『ザ・タイガース 世界はボクらを待っている』の撮影を兼ねて、日本武道館にて日本グラモフォン主催でこの2曲の発表会が行われた[2]

両面とも、2枚目のアルバム『世界はボクらを待っている』に収録された。

オリジナル・シングル収録曲編集

  1. 銀河のロマンス (Romance in the Milky Way) [3:08]
    作詞:橋本淳
  2. 花の首飾り (Flower necklace) [3:54]
    作詞:菅原房子、補作:なかにし礼
    • 歌詞は、雑誌『明星』で一般から募集された。約13万通の応募作から選ばれた菅原は、当時北海道八雲町在住の高校生だった[3]

カバー編集

「花の首飾り」は、以下のとおり様々な歌手にカバーされており、カバーされた回数は合計70回あまりに達すると言われている。

レスリー・マッコーエンのカバー・シングル編集

花の首飾り
レスリー・マッコーエンシングル
A面 銀河のロマンス
B面 花の首飾り
リリース
レーベル 東芝EMI
作詞・作曲 Leslie McKeown, Scobie Ryder(英語詞)
すぎやまこういち(作曲)
テンプレートを表示

解説編集

収録曲編集

  1. 銀河のロマンス(SYLVIE MY LOVE)
  2. 花の首飾り(YOU'RE THE WOMAN FOR ME)

中川勝彦のカバー・シングル編集

花の首飾り
中川勝彦シングル
B面 夜風からビーチ・ムーン
リリース
レーベル ワーナー・パイオニア / Elektra
中川勝彦 シングル 年表
してみたい
(1984年)
花の首飾り
(1984年)
Please, Understand Me
(1984年)
テンプレートを表示

収録曲編集

  1. 花の首飾り
    作詞:菅原房子、補作:なかにし礼、作曲:すぎやまこういち
  2. 夜風からビーチ・ムーン
    作詞:銀色夏生、作曲:白井良明

葉月里緒菜のカバー・シングル編集

井上陽水のカバー・シングル編集

花の首飾り
井上陽水シングル
初出アルバム『UNITED COVER
B面 お嫁においで
リリース
ジャンル J-POP
レーベル フォーライフ
チャート最高順位
井上陽水 シングル 年表
コーヒー・ルンバ
(2001年)
花の首飾り
(2001年)
この世の定め
(2001年)
収録アルバムUNITED COVER
コーヒー・ルンバ
(2)
花の首飾り
(3)
旅人よ
(4)
テンプレートを表示

解説編集

収録曲編集

  1. 花の首飾り
    作詞:菅原房子(補作:なかにし礼) 作曲:すぎやまこういち 編曲:星勝
  2. お嫁においで
    作詞:岩谷時子 作曲:弾厚作 編曲:浦田恵司

リュ・シウォンのカバー・シングル編集

花の首飾り
リュ・シウォンシングル
B面 なごり雪
リリース
時間
レーベル 徳間ジャパンコミュニケーションズ
チャート最高順位
リュ・シウォン シングル 年表
BABYLON
(2007年)
花の首飾り
(2007年)
愛してる
(2008年)
テンプレートを表示

解説編集

収録曲編集

  1. 花の首飾り
    作詞:菅原房子(補作:なかにし礼) 作曲:すぎやまこういち 編曲:PIPELINE PROJECT,池田大介
  2. なごり雪
    作詞・作曲:伊勢正三 編曲:PIPELINE PROJECT,池田大介
  3. 花の首飾り (Instrumental)
  4. なごり雪 (Instrumental)

仲村瑠璃亜のカバー・シングル編集

花の首飾り
仲村瑠璃亜シングル
B面 晴れ模様
リリース
ジャンル J-POP
レーベル ユーキャン
仲村瑠璃亜 シングル 年表
おはようのうた
(2008年)
花の首飾り
(2008年)
テンプレートを表示

解説編集

収録曲編集

  1. 花の首飾り
    作詞:菅原房子(補作:なかにし礼) 作曲:すぎやまこういち 編曲:岩本正樹
  2. 晴れ模様
    作詞:仲村瑠璃亜 作曲・編曲:吉田とおる
  3. 花の首飾り(instrumental) 

関連文献編集

  • 瞳みのる『ザ・タイガース 花の首飾り物語』小学館、2013年
著者はザ・タイガースの元ドラマー。原詩の作詞者、補作の作詞者、作曲者をはじめとする本作の関係者多数に取材し、作詞者の故郷を訪ね、長く不明瞭だったこの曲の誕生のいきさつを解明している。

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d 磯前順一『ザ・タイガース 世界はボクらを待っていた』集英社集英社新書)、2013年、129頁。ISBN 978-4-08-720714-9
  2. ^ 『ザ・タイガース 世界はボクらを待っていた』128頁。
  3. ^ 北海道・八雲の女子高生が「花の首飾り」作詞 ザ・タイガース瞳さん、新著でルーツたどる - 北海道新聞2013年11月12日
  4. ^ a b 「花の首飾り」井上陽水(ORICON STYLE)2013年11月14日閲覧。
  5. ^ a b 「花の首飾り」リュ・シウォン(ORICON STYLE)2013年11月14日閲覧。