メインメニューを開く
日本 > 埼玉県 > 所沢市 > 花園

花園(はなぞの)は、埼玉県所沢市町名。現行行政地名は花園一丁目から四丁目。郵便番号359-0047[3]

花園
所沢市花園の交差点(2009年5月)
所沢市花園の交差点(2009年5月)
花園の位置(埼玉県内)
花園
花園
花園の位置
北緯35度48分58.93秒 東経139度27分32.58秒 / 北緯35.8163694度 東経139.4590500度 / 35.8163694; 139.4590500
日本の旗 日本
都道府県 Flag of Saitama Prefecture.svg 埼玉県
市町村 Flag of Tokorozawa, Saitama.svg 所沢市
地区 新所沢東地区
設置 1974年昭和49年)4月1日
面積
 • 合計 0.42365km2
人口
2017年(平成29年)9月30日現在)[2]
 • 合計 4,521人
 • 密度 11,000/km2
等時帯 UTC+9 (日本標準時)
郵便番号
359-0047[3]
市外局番 04[4]
ナンバープレート 所沢

目次

地理編集

所沢市内の中央北部、新所沢東地区に所属する[5]西武新宿線新所沢駅の北東に位置し、北で所沢新町、東で中新井、南で美原町、南西で北所沢町、西で北岩岡と隣接する。 面積は約0.4km2[1]、地内は概ね住宅地および商業地として利用されている。

地価編集

住宅地の地価は、2015年平成27年)1月1日公示地価によれば、花園1丁目2430番9の地点で14万3000円/m2となっている。[6]

歴史編集

かつて1980年代頃までにパイオニア所沢事業所[* 1]NTT社宅などを中心に住宅街としての町が形成され、2000年頃からは地区南側の県道沿いに駐車場を備えたスーパーマーケットなどの中規模商業施設が隣立する現在の町並みとなっていった。2014年現在はパイオニアの跡地にマルハン、創価学会所沢平和会館、住宅が建てられている[* 2]。一方、地区内には閑静な住宅街のなか昭和期から続く個人商店などが今日でも点在している。

沿革編集

町名の変遷編集

「花園」となった旧町名は以下の通り[8]

西松葉町 花園1丁目
東松葉町 花園2丁目
栄町 花園3丁目
つくし町 花園4丁目

町名の由来編集

世帯数と人口編集

2017年(平成29年)9月30日現在の世帯数と人口は以下の通りである[2]

丁目 世帯数 人口
花園一丁目 377世帯 829人
花園二丁目 697世帯 1,583人
花園三丁目 464世帯 1,086人
花園四丁目 391世帯 1,023人
1,929世帯 4,521人

交通編集

鉄道編集

地内に鉄道は引かれていない。西武新宿線新所沢駅が最寄駅であり、新所沢駅東口より徒歩7分程の位置にあたる。

道路編集

交差点
  • 中新井一丁目
  • 花園
  • 北所沢町

バス編集

地内のバス停名および運行路線名は以下の通り。

小・中学校の学区編集

市立小・中学校に通う場合の学区(校区)は以下の通り[9]

町丁 番・番地 小学校 中学校
花園 全域 所沢市立伸栄小学校中新井 所沢市立美原中学校並木

施設編集

公共
  • 所沢共同福祉施設 ラーク所沢[10]
  • 所沢市花園会館
公園・緑地[11]
  • 花園公園
  • 花園西公園
  • 花園緑地
商業
宗教施設

脚註編集

[ヘルプ]
出典
  1. ^ a b 2010年平成22年)国勢調査平成22年国勢調査”. 総務省統計局. 2014年3月閲覧。
  2. ^ a b 最新の人口について”. 所沢市 (2017年10月17日). 2017年10月20日閲覧。
  3. ^ a b 郵便番号”. 日本郵便. 2017年10月20日閲覧。
  4. ^ 市外局番の一覧”. 総務省. 2017年5月29日閲覧。
  5. ^ 所沢市公式「防災ガイド避難所マップ(新所沢東地区マップ) (PDF) 2014年05月閲覧
  6. ^ 国土交通省地価公示・都道府県地価調査
  7. ^ パイオニア株式会社(PIONEER CORPORATION)有価証券報告書 第62期(自平成19年4月1日至平成20年3月31日)『沿革』”. kmonos.jp. 2014年6月閲覧。
  8. ^ 学区の移り変わり”. 所沢市立伸栄小学校ホームページ. 2014年4月閲覧。
  9. ^ 住所別通学区域一覧表”. 所沢市役所. 2013年1月閲覧。
  10. ^ ラーク所沢”. 所沢市役所. 2014年1月閲覧。
  11. ^ 新所沢東地区の公園”. 所沢市ホームページ. 2014年4月閲覧。
註釈
  1. ^ 1960年昭和35年)8月、地内にパイオニア(当時福音電機株式会社)が所沢工場を開設[7]。〜2007年平成19年)4月、パイオニア所沢事業所・所沢工場が閉鎖。
  2. ^ 住宅は住協建設により建設された
  3. ^ 2007年3月16日より、新所沢線と共に「パイオニア前」→「所沢整備工場」へと名称変更され、さらに2009年5月16日に西武バス所沢整備工場も営業所内への移転に伴い、再度「花園」に名称変更された。

関連項目編集

外部リンク編集