花山院持実
時代 江戸時代前期 - 中期
生誕 寛文10年10月17日1670年11月29日
死没 享保13年10月20日1728年11月21日
改名 持房(初名)→持実
官位 従二位権大納言
主君 霊元天皇東山天皇中御門天皇
氏族 花山院家
父母 父:花山院定誠、母:大炊御門経孝の娘
兄弟 定重持実
師夏常雅
テンプレートを表示

花山院 持実(かざんいん もちざね)は、江戸時代前期から中期にかけての公卿内大臣花山院定誠の子。官位従二位権大納言花山院家25代当主。

経歴編集