花巻川口町(はなまきかわぐちまち)は、昭和4年(1929年)まで岩手県稗貫郡にあった町。

花巻川口町
廃止日 1929年4月10日
廃止理由 新設合併
花巻川口町、花巻町 → 花巻町
現在の自治体 花巻市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 東北地方
都道府県 岩手県
稗貫郡
総人口 9,842
(『岩手県町村合併誌』、)
隣接自治体 稗貫郡花巻町矢沢村湯口村太田村
和賀郡飯豊村更木村
花巻川口町役場
所在地 岩手県稗貫郡花巻川口町
 表示 ウィキプロジェクト

沿革編集

  • 明治22年(1889年)4月1日 - 町村制施行にともない、里川口村・南万丁目村および高木村の一部(中川原)が合併して花巻川口町が発足。
  • 大正12年(1923年)6月1日 - 根子村を編入。
  • 昭和4年(1929年)4月10日 - 花巻町と合併し、新制の花巻町の一部となる[1]

交通編集

脚注編集

  1. ^ 『岩手県町村合併誌』では、花巻町を花巻川口町に編入し、同日付で花巻川口町を花巻町に改名したとする(同書69頁および493頁)

参考文献編集

  • 『岩手県町村合併誌』(岩手県総務部地方課、1957)

関連項目編集