有限会社芸優は、東京都新宿区の芸能事務所である。

有限会社芸優
種類 有限会社
本社所在地 東京都新宿区新宿一丁目24番1号 大塚ビル4F
設立 1998年10月8日
業種
  1. 各種芸能タレントのマネジメント及びプロモート業務
  2. 各種芸能タレントの養成
  3. 各種芸能(テレビ・映画・演劇等)の企画・制作・興行
  4. 前各号に附帯関連する一切の事業
法人番号 7011102017032 ウィキデータを編集
代表者 人見秀隆(代表取締役社長)
資本金 9,150,000円
外部リンク www.geiyu.jp
テンプレートを表示

概要編集

1998年10月8日に東京都新宿区新宿1-9-4にて創設。

設立当初は主にフジテレビ系のドラマのエキストラを担当。

その他に単発スペシャルドラマ・劇場作品・CMなどもエキストラも多岐にわたり派遣

2003年以降は「相棒シリーズ」「警視庁捜査一課長」「刑事7人」「臨場」といったテレビ朝日系の刑事ドラマのエキストラを担当。現在に至る

2015年現在の組織構成としては、登録制の芸能部(主にエキストラを扱う部門)と俳優/タレントが所属する俳優部門のオフィスアヴロジー(Office Avrogy)がある。

かつて、オフィスアヴロジーの前身部門として、芸能企画部と芸優アカデミーが存在した。

2005年より新設したタレント部[1] -(芸優アカデミー)の養成カリキュラムでは、中村孝雄石津康彦、秀島実、熊谷章、田口弘が講師を担当していた。

2006年、主に中高年対象としたレッスンや劇団の運営を開始[1]

2007年当時、エキストラ登録数は男女合わせて約7,000人。50歳以上の登録者の割合は約2割。[1]

2011年に俳優プロダクションとして「オフィスアヴロジー」を開設し、芸優アカデミーと芸能企画部が廃止。

2018年現在、主に芸優登録者を対象とした演技レッスンやワークショップを定期的に開いている。2015年より金沢まことがレッスン講師を担当している。

2018年1月に会社所在地を東京都新宿区新宿1-24-1に移転

マネージャー(プレイングマネージャー含む):足利、松本、小林、黒川、上田

主な所属タレント編集

2018年9月1日現在、オフィスアヴロジー(Office Avrogy)

男性編集

  • 金沢まこと(独騎の会主宰)
  • 真谷傑
  • 二川剛久
  • 松本修一
  • 地脇慎也
  • 上田高嗣(マネージャー兼任)

女性編集

過去に所属していたタレント編集

オフィスアヴロジー(Office Avrogy)

出典編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 東京新聞TOKYO Web”. 2007年6月29日閲覧。

外部リンク編集