若杉 和夫(わかすぎ かずお、1931年(昭和6年)3月22日 - 2016年(平成28年)7月25日[1])は、日本の通産官僚通商産業審議官

略歴編集

同期編集

旧通商産業省の同期入省者は、小長啓一豊島格宮本二郎(科学技術庁官房長)、工藤敦夫(内閣法制局長官)、神谷和男(中小企業庁長官)、小林進(東洋学園大学教授)、寺田恵一(日本機械工業連合会副会長)、三島和夫(IEA緊急時システム局長(1978年3月~))など。

著書編集

  • こんな役人がいてもいい - ある高級官僚の創造的破壊(1987年3月、時評社、ISBN 4915503356[3]

脚注編集

  1. ^ 元石油資源開発社長の若杉和夫さん死去 元特許庁長官 朝日新聞、2016年8月10日
  2. ^ a b c d e f g h i j k 第8回定時株主総会招集ご通知 (PDF) 国際石油開発帝石株式会社
  3. ^ 出版物一覧 時評社