メインメニューを開く

若松河田駅

日本の東京都新宿区にある東京都交通局の駅

若松河田駅(わかまつかわだえき)は、東京都新宿区河田町にある、東京都交通局都営地下鉄大江戸線である。駅番号E 03

若松河田駅
河田口(2007年2月)
河田口(2007年2月)
わかまつかわだ
Wakamatsu-kawada
E 02 東新宿 (1.0km)
(0.6km) 牛込柳町 E 04
所在地 東京都新宿区河田町10-10
駅番号 E03[1]
所属事業者 東京都交通局都営地下鉄
所属路線 [1]大江戸線
キロ程 3.2km(都庁前起点)
電報略号 若(駅名略称)
駅構造 地下駅
ホーム 1面2線
乗降人員
-統計年度-
32,363人/日
-2018年-
開業年月日 2000年平成12年)12月12日
テンプレートを表示
若松口(2012年10月20日)
ホーム(2008年3月25日)

歴史編集

駅名の由来編集

付近の二つの町名「若松町」と「河田町」から命名された。

地名の若松町の「若松」は、江戸時代将軍家へこの地から正月用の若松を献上していたことによるもの。河田町の「河田」は田圃のこと。ここでの「河」は湿地帯の事を指す。古来この辺は川田窪ともいった。駅上の「団子坂」の名も、湿地で人馬が「団子」になることに由来する。かつて河田町は市谷河田町という町名だった。1986年昭和61年)2月、新宿区の住居表示実施に伴い河田町に名称変更。江戸時代、若松町・河田町はともに牛込村域。河田町は市谷村にまで町域が続いているとの理由から市谷河田町と呼ばれているうちに、明治期にそれが正式な町名となった。

かつてはこの地区に路面電車都電13系統(新宿駅前 - 水天宮前間)が走っていたが、1970年(昭和45年)に廃止された。その後、代替の地下鉄の建設は無く、都バスによってカバーされていたが、東京都庁西新宿移転に伴う新しい地下鉄建設の経路決定にあたり、新宿区の牛込地区ではこの都電13系統の経路を踏襲することになった。当時の若松町停留所と河田町停留所の丁度中間に新駅を建設することになった。

二つの町名による合成駅名になったのは、二町に対する配慮もあるが、フジテレビの移転も大きく影響している。河田町は長らくフジテレビの本社所在地として、全国的な知名度を誇ってきたが、1997年(平成9年)3月をもってフジテレビは港区台場に移転し、跡地に都市再生機構の高級賃貸タワーマンション河田町コンフォガーデン」が建てられた。また、道路を隔てた南東側にはフジテレビ第一別館があったが、これも「フジテレビ新宿支局」として2008年度まで使用された後、解体され、賃貸住宅となった。

東京都は、早い段階からこの駅を「若松町駅・仮称」として建設を進めていたが、フジテレビ移転による衰退を懸念した地元商店街(フジテレビ下通り)の声に配慮し、「河田」の名前を駅名に取り入れることになったが、仮称駅名と全く異なる駅名にすると混乱も予想されたため、「若松」の名前も残し、新駅は「若松河田駅」という名前を採用することで決着をみた。

なお、フジテレビの最寄り駅は都営地下鉄新宿線曙橋駅であった。

駅構造編集

島式ホーム1面2線の地下駅改札口地上を結ぶエレベーターは河田口にある。

のりば編集

番線 路線 行先
1   都営大江戸線 新宿西口都庁前(都庁前のりかえ)光が丘方面
2 飯田橋上野御徒町両国方面

利用状況編集

2018年(平成30年)度の1日平均乗降人員32,363人(乗車人員:16,048人、降車人員:16,315人)である[2]。開業当初の乗車人員の見込みは、21,000人であった。

開業以来の1日平均乗降・乗車人員の推移は下表の通りである。

年度別1日平均乗降・乗車人員[3]
年度 1日平均
乗降人員[4]
1日平均
乗車人員[5]
出典
2000年(平成12年) 7,527 [* 1]
2001年(平成13年) 9,277 [* 2]
2002年(平成14年) 10,638 [* 3]
2003年(平成15年) 22,712 11,115 [* 4]
2004年(平成16年) 23,639 11,638 [* 5]
2005年(平成17年) 24,769 12,230 [* 6]
2006年(平成18年) 25,582 12,603 [* 7]
2007年(平成19年) 26,742 13,298 [* 8]
2008年(平成20年) 27,503 13,785 [* 9]
2009年(平成21年) 28,347 14,246 [* 10]
2010年(平成22年) 28,757 14,433 [* 11]
2011年(平成23年) 28,392 14,243 [* 12]
2012年(平成24年) 29,700 14,902 [* 13]
2013年(平成25年) 30,471 15,269 [* 14]
2014年(平成26年) 30,445 15,170 [* 15]
2015年(平成27年) 30,667 15,247 [* 16]
2016年(平成28年) 31,144 15,481 [* 17]
2017年(平成29年) 31,796 15,798 [* 18]
2018年(平成30年) 32,363 16,048

駅周辺編集

駅周辺は閑静である。早稲田大学戸山キャンパス(文学部)へは歩いて15分程で、東京地下鉄(東京メトロ)・東日本旅客鉄道(JR東日本)・西武鉄道高田馬場駅から歩くよりも若干近い。

バス路線編集

最寄のバス停は、駅直上にある団子坂上にある「河田町」となる。

隣の駅編集

東京都交通局(都営地下鉄)
  都営大江戸線
東新宿駅 (E 02) - 若松河田駅 (E 03) - 牛込柳町駅 (E 04)

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b 東京地下鉄 公式サイトから抽出(2019年05月26日閲覧)
  2. ^ 各駅乗降人員一覧 - 東京都交通局
  3. ^ 新宿区の概況 - 新宿区
  4. ^ レポート - 関東交通広告協議会
  5. ^ 東京都統計年鑑 - 東京都

出典編集

関連項目編集

外部リンク編集