メインメニューを開く
茨城交通 > 茨城交通鯉渕営業所

茨城交通鯉渕営業所(いばらきこうつうこいぶちえいぎょうしょ)は、茨城県水戸市に位置する茨城交通の営業所である 2010年(平成22年)5月31日までは茨城オートの営業所だった。

目次

一般路線編集

現行路線編集

  • 1 水戸駅北口 - 大工町 - 歴史館偕楽園入口 - 表町 - 桜川団地 - 桜川西団地 - 桜川車庫
  • 1 水戸駅北口 - 大工町 - 歴史館偕楽園入口 - 表町 - 若林 - 宮前 - 桜川車庫

茨交の3系統とは桜山~桜川車庫間の経路が異なる。

  • 1 水戸駅北口 - 大工町 - 歴史館偕楽園入口 - 表町 - 若林 - 赤塚駅南口

茨交の23系統とは経路が全く異なり岩間街道を経由する。

  • 1 水戸駅北口 - 大工町 - 歴史館偕楽園入口 - 表町 - 若林 - 鯉淵営業所
  • 1 水戸駅北口 - 大工町 - 歴史館偕楽園入口 - 表町 - 桜川団地 - 桜川西団地 - 桜川車庫 - 鯉淵営業所
  • 1 水戸駅北口 - 大工町 - 歴史館偕楽園入口 - 表町 - 桜川団地 - 鯉淵営業所

水戸駅から営業所のある鯉渕営業所までの路線で大多数がここまでの運行である。 入出庫の関係が本数に偏りがある。

  • 1 水戸駅北口 - 大工町 - 歴史館偕楽園入口 - 表町 - 若林 - 鯉淵営業所 - 旭台団地入口 - 友部駅
  • 1 水戸駅北口 - 大工町 - 歴史館偕楽園入口 - 表町 - 若林 - 鯉淵営業所 - 中央病院 - 友部駅
  • 中央病院 - 友部駅
  • 鯉淵営業所 - 旭台団地入口 - 友部駅
  • 友部駅 - 友部二中 - 旭台団地 - 友部駅(循環)

水戸駅から岩間街道を経由し友部駅に至る長距離路線で所要時間は約1時間である。 本数は4往復である。中央病院経由は平日1往復しかない。 区間便は平日のみの運行である。

  • 2 水戸駅南口 - 偕楽園南口 - 表町 - 桜川団地 - 桜川西団地 - 桜川車庫

平日2往復、土休日1往復のみ。 偕楽園周辺の権益が目的と思われる。

  • 水戸駅南口 - 県庁 - 県庁バスターミナル

関東鉄道水戸営業所、浜田営業所との共同運行

  • 赤塚駅南口 - 高天原団地 - 大山原 -水戸医療センター
  • 赤塚駅南口 - 高天原団地 - 常陸高田 - 水戸医療センター

土休日運休

  • 赤塚駅南口 - 河和田小学校 - 常陸高田

元々は国鉄バス(→ジェイアールバス関東)の飯沼線で赤塚駅から常陸高田・飯沼をとおり羽鳥駅を結んでいた。 2000年頃、全線が廃止され赤塚寄りの赤塚~常陸高田が移管された。平日の2本のみ運行

  • 赤塚駅南口 - 河和田並木 - 鯉淵営業所

平日1本のみ運行

  • 赤塚駅南口 - 宮前 - 市立競技場

※主催試合開催日のみ運行。赤塚駅南口~宮前と市立競技場のみ乗降可能。

  • 友部駅 - こころの医療センター - モノタロウ前

友部発18時代、モノタロウ前発19時代からはこころの医療センターは経由しない。土休日運休。

  • 友部駅 - 旭台団地 - 柿橋 - 鯉渕営業所

土休日学校休運休

  • 岩間駅 -下土師 - 下安居酒屋(土日祝日・学校休業日は全面運休)

茨城町役場~下安居酒屋間は茨城町内の小学校がスクールバスを運行し始めたために 2015年3月を持って廃止された。水戸市内・友部駅近隣での運用車が使用される。

  • 1 水戸駅 - 大工町 - 石川町 - 赤塚駅
  • 5 水戸駅 - 大工町 - 東原二丁目 - 常磐小学校前 - 曙町 - 茨大前営業所
  • 11 茨大前営業所 - 新原三差路 - 自由ヶ丘 - 大工町 - 水戸駅
  • 12 茨大前営業所 - 栄町 - 水戸駅
  • 19 茨大前営業所 - 茨大正門前 - 附属中前 - 曙町 - 新原三差路 - 石川町 - 赤塚駅
  • 23 水戸駅 - 大工町 - 常磐大学前 - 御殿山団地 - 赤塚駅南口 - 河和田団地
  • 24 茨大前営業所 - 五中前 - 石川三丁目 - 赤塚駅
  • 37 水戸駅 - 大工町 - 桜山 - 見川 - 清水 - 市民球場 - 桜ノ牧高校 - 水戸医療センター
  • 73 茨大前営業所 - 曙町 - 新原三差路 - 石川町 - 赤塚駅 - 中丸 - 双葉台団地 - イオンモール水戸内原
  • 74 水戸駅 - 大工町 - 石川町 - 赤塚駅 - 杉崎十字路 - イオンモール水戸内原
  • 81 水戸駅 - 大工町 - 東赤塚 - 赤塚駅
  • 赤塚駅南口 - 桜ノ牧高校前 - 県庁バスターミナル
  • 赤塚駅南口 - 高天原団地 - 桜川車庫 - 桜ノ牧高校 - 水戸医療センター

以上の13路線は茨大前営業所との共同運行である。5系統は土休日運休。24系統は平日のみの担当である。詳しくは茨城交通茨大前営業所を参考されたい

  • 71 イオンモール水戸内原 - 内原駅 - 内原庁舎前 - 内原駅 - イオンモール水戸内原
  • イオンモール水戸内原 - 内原駅 - 内原庁舎前 - 内原高速バス停入口 - 鯉淵営業所
  • イオンモール水戸内原 - 内原駅

71系統は内原地区の循環路線と鯉渕営業所への入出庫路線である。71系統と内原駅シャトルは茨大前営業所との共同運行。 鯉渕~イオンは鯉渕所属の元茨大前の大型車が使用され、そのまま74系統で水戸市内入りし 上記の茨大前路線に入ることもある。

  • 3 浜田営業所 - 若宮団地 - 城東 - 日赤病院 - 水戸駅 - 大工町 - 大内田 - 桜川西団地 - 桜川車庫
  • 水戸駅 - 三高下 - 柳町中央 - 東台 - 浜田営業所
  • 水戸駅南口 - 市役所 - 本町 - 浜田営業所

浜田営業所との共同運行である。詳しくは茨城交通浜田営業所を参考されたい。 3系統は城東付近の狭隘路の関係で中型車が使用される。

水戸駅南口-浜田営業所線は平日のみの担当である。

廃止路線編集

  • 友部駅 - 羽鳥 - 石岡駅
  • 岩間駅 - 下土師 - (岩間街道経由) - 大工町 - 水戸駅

所属車両編集

元々茨城オートの営業所だったため、赤と黄土色のカラーの車が多かったが、茨大前営業所の縮小や茨城交通移管のため茨交カラー車も増えて代替が進み、現在では路線車は全て茨交カラーとなった。また旧茨城オート路線で使用される場合縦書きの独特なLED表示が使用される。大型車と中型車は半々で配置されている。

2018年秋頃茨城交通全営業所に先駆けて路線車は全てLED幕になった(養護学校特定車両は除く)

また他社から買い取った中古車両置場として当営業所に一時留置される。理由としては那珂市にある自社整備工場の置場が確保出来ないため。

脚注編集


外部リンク編集

鯉渕営業所 営業所・案内所のご案内 - 茨城交通、2017年12月7日閲覧