メインメニューを開く

茨城放送日曜ワイド番組枠は、茨城放送で毎週日曜日に放送されているワイド番組のことを指す[要出典]

目次

枠の歴史編集

本枠編成以前の茨城放送は、日曜日の午前中に宗教番組、午後に音楽番組など主に15分から30分の録音番組を放送しており、同日に生放送される番組は基本的にニュース番組天気予報のみであった。ただし1994年4月以降は、15時台前半に当日のニュース担当アナウンサーによる生情報番組があった。1998年に午後枠のワイド番組がスタートし、現在に[いつ?]至っている。

しかしかつて4時間あった放送枠(一時期4時間20分あった)も、2007年からは改編期を迎えるたびに放送時間の短縮などがあり、現在は[いつ?]1時間のみとなっている。

なお2015年4月の改編で、ニッポン放送制作のローカル局向け番組『中村こずえのみんなでニッポン日曜日!』が日曜13:00枠で、山口放送制作の『松村邦洋のOH-!邦自慢』が日曜14:05枠でスタートしたため、同月時点での茨城放送日曜ワイド番組枠は、15時台に放送されている1時間のリクエスト番組サンデーミュージックアワー』のみである。

現在放送中編集

過去に放送していた番組編集

かつて日曜午後枠に放送されていた録音番組編集

放送休止編集

  • IBSふるさと放送局』放送時には番組が休止となる。
  • 1月第3日曜(正月三が日が日曜日に当たる年には1月第4日曜)には、12:00 - 15:15に中国放送制作の天皇盃全国都道府県対抗男子駅伝競走大会実況中継が行われるため、ワイド番組の放送自体が休止となる。『遠藤理のボン・ディマンシュ』時代には、15:15 - 17:00の短縮放送にする措置が取られていた。