メインメニューを開く

草川 為(くさかわ なり、12月26日[1] - )は、日本漫画家愛知県出身[1]

1999年、「逢瀬」で第90回ララまんが家スカウトコースのベストルーキー賞を受賞。同年、「マイ グランド ファーザー」で第22回ララまんがグランプリのフレッシュデビュー賞を受賞。2001年、「ガートルードのレシピ」で第26回白泉社アテナ新人大賞デビュー優秀者賞受賞。以後、白泉社の『LaLa』、『LaLa DX』で活躍。独自の感性に彩られた異世界を舞台に、主人公の成長や恋を描いたファンタジー作品が特徴。代表作は『ガートルードのレシピ』、『十二秘色のパレット』など。

目次

作品リスト編集

連載・不定期掲載編集

  • ガートルードのレシピ(2000年 - 2003年、LaLa・LaLaDX)
  • 十二秘色のパレット(2003年 - 2008年、LaLaDX)
  • めぐる架空亭(2003年、LaLa)
  • 龍の花わずらい(2005年 - 2009年、LaLa)
  • 八潮と三雲(2009年 - 2014年、LaLa・LaLaDX)
  • 今日の恋のダイヤ(2013年[2] - 2014年、AneLaLa)
  • 世界で一番悪い魔女(2014年[3] - 2019年、LaLaDX)
  • 今日の婚のダイヤ(2016年、AneLaLa)
  • とうきょう小鬼らいふ(2016年 - 2018年、AneLaLa・LaLaDX)

読切編集

  • 逢瀬(LaLaDX 1999年9月号) - 『ガートルードのレシピ』単行本第2巻に収録
  • マイグランドファーザー(LaLaDX 2000年1月号) - 『ガートルードのレシピ』単行本第1巻に収録
  • ためいきの金の色(LaLaDX 2000年3月号) - 『ガートルードのレシピ』単行本第5巻に収録
  • 歯車使い(LaLaDX 2000年5月号) - 『龍の花わずらい』第2巻に収録
  • ダブルクラウン(LaLaDX 2000年7月号) - 『龍の花わずらい』第3巻に収録
  • 999番目のハナ(LaLa 2002年11月号) - 『めぐる架空亭』に収録
  • 契約パピヨン(LaLa 2004年5月号) - 『十二秘色のパレット』第2巻に収録
  • アップル・ファミリー(LaLa 2004年9月号) - 『十二秘色のパレット』第3巻に収録
  • 特級H・K(LaLa 2005年1月号) - 『十二秘色のパレット』第4巻に収録
  • 水無月ロダニズム(LaLaDX 2009年7月号)
  • サテライター(LaLaDX 2009年9月号) - 『八潮と三雲』第2巻に収録
  • 彼と彼女の不冬眠(LaLaスペシャル 2010年2月号) - 『八潮と三雲』第1巻に収録
  • しのびごと(LaLaスペシャル 2010年6月号) - 『僕の棺で晩餐を』に収録
  • 僕の棺で晩餐を(白LaLa 2011年) - 『僕の棺で晩餐を』に収録
  • 怪盗マグの一部始終(LaLa 2012年3月号)
  • 黄昏恋々(赤LaLa 2012年) - 『僕の棺で晩餐を』に収録
  • 星は暁のかげ(LaLa 2013年8月号) - 『僕の棺で晩餐を』に収録
  • 5年後の恋のダイヤ(AneLaLa 2014年7月号) - 『今日の婚のダイヤ』に収録
  • 迷路庭園に死を(LaLa 2014年7月号)

書籍編集

単行本編集

  • ガートルードのレシピ(全5巻)
  • めぐる架空亭(全1巻)
  • 十二秘色のパレット(全6巻)
  • 龍の花わずらい(全7巻)
  • 八潮と三雲(全7巻)
  • 僕の棺で晩餐を(短編集)
  • 今日の恋のダイヤ(連作短編集)
  • 世界で一番悪い魔女(全7巻)
  • 今日の婚のダイヤ(全1巻)
  • とうきょう小鬼らいふ(全1巻)※花とゆめコミックススペシャル

文庫編集

その他編集

  • 学園アリス 公式ファンブック 25.5巻[4] イラスト
  • 刀剣乱舞学園〜刀剣乱舞-ONLINE-アンソロジーコミック〜[5] 漫画「山姥切国広と運命の布」
  • 刀剣乱舞-ONLINE- アンソロジーコミック〜誉!〜[6] イラスト

脚注編集

外部リンク編集