メインメニューを開く

荒田智之

日本のサッカー選手

荒田 智之(あらた ともゆき、1985年10月3日 - )は、静岡県出身の元サッカー選手。ポジションはフォワード

荒田 智之 Football pictogram.svg
名前
愛称 アラちゃん
カタカナ アラタ トモユキ
ラテン文字 ARATA Tomoyuki
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1985-10-03) 1985年10月3日(34歳)
出身地 静岡県静岡市
身長 178cm
体重 69kg
選手情報
ポジション FW
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2008-2009 水戸ホーリーホック 76 (31)
2010-2012 ジュビロ磐田 26 (1)
2012 ジェフユナイテッド市原 (loan) 20 (6)
2013-2014 ファジアーノ岡山 44 (12)
2015 松本山雅FC 0 (0)
2015 大分トリニータ 10 (1)
2016-2017 AC長野パルセイロ 24 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年1月21日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

来歴編集

清水エスパルスジュニアユース、清水東高校を経て専修大学に進学。4年時に関東大学2部リーグで得点王とベストイレブンを獲得。これが評価されて水戸ホーリーホックにスカウトされ、2008年に同クラブに入団。

新人ながら開幕スタメンを飾ると、これ以後もレギュラーに定着。1年間ケガなどで離脱することなく、前線の軸としてフル稼働し、チーム内最多となる17得点を記録。2006年アンデルソンが記録したシーズンチーム最多得点に並ぶ活躍を見せ、2008年のJ's GOAL J2 Newcomer of the yearに選ばれた。

2009年も4月26日の第10節、対ファジアーノ岡山戦でハットトリック(3得点)を決めるなど不動のレギュラーとして活躍していたが、5月2日の第12節サガン鳥栖戦で同シーズンの9点目を決めた際に転倒し、右足第5中足骨骨折で全治3ヵ月と診断された。復帰戦は2ヶ月半後に行われた第29節愛媛FC戦(7月22日)で、途中出場ながらファーストタッチでのシュートでゴールを決め、これが決勝点となって勝利に貢献した(スコアは1-0)。離脱期間がありながらも、最終的に2年連続の2桁得点となる14得点を記録した[1][2]

2010年、「上のカテゴリーで勝負したい」という思いもあり、オファーのあったジュビロ磐田へ完全移籍。だが、移籍1年目のシーズンは出場13試合でノーゴールに終わった。

2011年、アルゼンチンのインデペンディエンテを相手としたスルガ銀行チャンピオンシップ2011では後半に同点となるボレーシュートを決め優勝に貢献。

2012年、水戸時代の恩師である木山隆之が監督を務めるJ2・ジェフユナイテッド市原・千葉期限付き移籍

2013年ファジアーノ岡山へ完全移籍[3]

2015年松本山雅FCへ完全移籍[4]。 同年8月、J2で残留争い中の大分トリニータへの完全移籍が発表された。

2016年J3AC長野パルセイロへ完全移籍[5]

2017年をもって現役を引退[6]

人物編集

清水東高校の同期に水戸ホーリーホック時代のチームメイト菊岡拓朗(現SC相模原)、2学年下には現鹿島アントラーズ内田篤人、現ロアッソ熊本多々良敦斗がいた。専修大学では元川崎フロンターレ源平貴久監督から指導を受けた。

守備でもFWとは思えないほど中盤に下がって守ることがあり、90分間走れるストライカーという評価を各種サッカー雑誌[誰?]などから与えられている。

所属クラブ編集

ユース経歴
プロ経歴

個人成績編集

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2008 水戸 9 J2 42 17 - 2 0 44 17
2009 34 14 - 1 2 35 16
2010 磐田 19 J1 13 0 6 1 3 1 22 2
2011 13 1 2 1 2 3 17 5
2012 千葉 14 J2 20 6 - 2 0 22 6
2013 岡山 9 31 9 - 1 0 32 9
2014 13 3 - 0 0 13 3
2015 松本 32 J1 0 0 3 0 - 3 0
大分 39 J2 10 1 - 1 0 11 1
2016 長野 18 J3 16 1 - 0 0 16 1
2017 8 0 - 1 0 9 0
通算 日本 J1 26 1 11 2 5 4 42 7
日本 J2 150 50 - 7 2 157 52
日本 J3 24 1 - 1 0 25 1
総通算 190 52 11 2 13 6 214 60

その他の公式戦

その他の国際公式戦

出場歴編集

脚注編集

関連項目編集