メインメニューを開く

荘銀山形ビル(しょうぎんやまがたビル)は、山形市本町に所在するオフィス・レジデンスビル。

荘銀山形ビル
Shogin Yamagata Bldg.JPG
情報
用途 オフィス・レジデンス
設計者 松田平田
施工 大成建設西松建設
飛島建設、山形建設
市村工務店、山形組共同企業体
建築主 荘銀オフィスサービスなど
延床面積 8,845 m²
階数 地上9階(地下1階)
着工 1996年(平成8年)6月19日
竣工 1997年(平成9年)11月19日
開館開所 1997年(平成9年)11月25日
所在地 990-0043 
山形県山形市本町1-4-21
座標 北緯38度15分1.2秒 東経140度20分13.3秒 / 北緯38.250333度 東経140.337028度 / 38.250333; 140.337028座標: 北緯38度15分1.2秒 東経140度20分13.3秒 / 北緯38.250333度 東経140.337028度 / 38.250333; 140.337028
テンプレートを表示

目次

概要編集

荘内銀行が老朽化した山形支店を県都の拠点として整備すべく、同行関連会社であった荘銀オフィスサービスが施工代表者となり、建設省の優良建築物整備事業の適用を受け、総工費約32億円を投じビルを建設。1997年(平成9年)11月竣工した[1]

同ビルには、荘銀山形営業部(および山形南支店)、本部部署、グループ企業の他東北電力グループ企業、富士通山形支店等が入居する。

入居テナント編集

テナント
9 レジデンス
8 フィデア総合研究所グランド山形リース、山形不動産サービス本社営業部、廣建山形サービスセンター
7 富士通山形支店、富士通マーケティング山形支店
6 東北用地山形営業所、エルタス東北山形営業所、公益財団法人日本教育公務員弘済会山形支部、山形教弘
5 荘内銀行
4 荘内銀行
3 荘内銀行(受付)
2 荘内銀行、フィデアベンチャーキャピタル、荘銀山形ビル管理事務所
1 荘内銀行山形営業部・山形南支店
B1 駐車場

近隣施設編集

関連項目編集

外部リンク編集

脚注編集

  1. ^ 日本経済新聞 1996年6月20日、1997年8月12日