メインメニューを開く

菊地敏之(きくち としゆき、1960年 -)は日本のクライマー。神奈川県横浜市出身。13歳からクライミングを始め、日本のフリークライミングの黎明期から活躍。日本アルパイン・ガイド協会公認ガイドとして、広くクライミングの指導にあたる。愛称は「ガメラ」。

経歴編集

13歳よりクライミングを始め、ベルニナ山岳会、JCC(日本クライミングクラブ)を経て現在フリー。アルパイン、フリーの両面で活躍。フリークライミングでは国内、ヨーロッパアメリカなどで多数の5.13ルートを登攀する他、ロングルートやトラディショナルクライミングの分野にも多くの経験を持つ。元クライミング・ジャーナル編集長、元オペル冒険大賞事務局長。

フェニックス、コズミック・デブリなど5.13クラックのほか、アストロマン(オンサイト)、エルキャピタン・ノーズ(ワンデイアッセント)、谷川岳一ノ倉沢烏帽子奥壁大氷柱初登、瑞牆山十一面岩アレアレア開拓など業績を残している。

著書編集

  • ハイグレード登山技術 東京新聞出版局
  • クライマーズ・ボディ 東京新聞出版局
  • 最新クライミング技術 東京新聞出版局
  • 最新アルパインクライミング 東京新聞出版局
  • 我々はいかに石にかじりついてきたか 東京新聞出版局
  • ベーシック・フリークライミング 東京新聞出版局
  • 関東周辺の岩場 白山書房

外部リンク編集