メインメニューを開く

菊池梨沙

日本の女性グラビアアイドル

菊池 梨沙(きくち りさ、1995年6月3日 - )は、日本グラビアアイドル

きくち りさ
菊池 梨沙
プロフィール
生年月日 1995年6月3日
現年齢 24歳
出身地 日本の旗 日本
埼玉県草加市[1]
血液型 B型
公称サイズ(2015年時点)
身長 / 体重 157.5 cm / kg
スリーサイズ 79 - 56 - 80 cm
カップサイズ E
活動
ジャンル タレント
モデル内容 一般、水着
他の活動 モデル
事務所 バグジーヒーロークラブ
モデル: テンプレート - カテゴリ

目次

略歴編集

所属事務所はバグジーヒーローズクラブ日本大学芸術学部文芸学科卒業[2]

2014年、「ミス日芸2014」にエントリー[3]

2017年4月にイメージビデオを初リリース。同年7月には少年画報社「ヤングキング」で漫画誌のグラビア初登場[4][5]

集英社「週刊プレイボーイ」2017年31号にて、かねてから趣味としていた官能小説を自身のグラビアとともに発表した[6][7]

人物編集

作品編集

イメージビデオ編集

小説編集

出演編集

テレビ編集

映画編集

  • 「リスナー」(2015年2月28日、東京藝術大学大学院映像研究科)- 第4話・サワコ 役
  • 教科書にないッ!3」(2017年6月10日、日本出版販売
  • 「教科書にないッ!4」(2017年6月17日、日本出版販売)

CM編集

  • 東京Lilly(2017年7月11日、東京Lily)[11] - 女子高生 役

脚注編集

[ヘルプ]

出典編集

  1. ^ PROFILE/タレントプロフィール<菊池 梨沙>”. BUGSY. 2017年6月19日閲覧。
  2. ^ “新人グラドル・菊池梨沙 事務所が思わずストップかける奔放コメント”. 東スポweb. (2017年5月6日). http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/682318/ 2017年6月19日閲覧。 
  3. ^ “菊池梨沙”. MISS KIMONO COLLECTION (EH株式会社(エクセルヒューマン)). (2015年3月10日). http://2015.eh-misskimono.jp/miss/235 2017年6月19日閲覧。 
  4. ^ “ヤングキング 2017年14号”. 少年画報社. http://shonengahosha.co.jp/event.php?id=5689 2017年7月1日閲覧。 
  5. ^ “国民的美少女が「ヤングキング」グラビアに 笑顔で爽やかに”. 毎日新聞 (毎日新聞社). (2017年6月26日). https://mainichi.jp/articles/20170625/dyo/00m/200/009000c 2017年7月1日閲覧。 
  6. ^ 週刊プレイボーイNo.31”. 週プレNEWS. 集英社 (2017年7月15日). 2017年7月17日閲覧。
  7. ^ 大注目の女子大生・菊池梨沙が官能グラビアで“危険な妄想”を実現「団鬼六さんの本に感銘を受けて…」”. 週プレNEWS. 集英社 (2017年7月20日). 2017年7月24日閲覧。
  8. ^ “V6坂本 TOKIO城島の熱愛報道に「えっ」…それより「私服が心配」”. デイリースポーツ. (2017年6月13日). https://www.daily.co.jp/gossip/2017/06/13/0010279186.shtml 2017年6月19日閲覧。 
  9. ^ “現役大学生グラドル菊池梨沙「水着が小っちゃいなと」”. ウオーカープラス. (2017年5月5日). https://news.walkerplus.com/article/108436/ 2017年6月19日閲覧。 
  10. ^ “菊池梨沙 年上で甘えてくれる男性がタイプです!”. リアルライブ. (2017年5月8日). http://npn.co.jp/article/detail/60366289/ 2017年6月19日閲覧。 
  11. ^ 寺田安裕香さん・菊地梨紗さん出演 東京Lilly初CM!”. 東京Lily (2017年7月11日). 2017年7月13日閲覧。

外部リンク編集