菊間国家石油備蓄基地

菊間国家石油備蓄基地(きくまこっかせきゆびちくきち)は、愛媛県今治市菊間町にある石油備蓄基地。

菊間国家石油備蓄基地(正門)
菊間国家石油備蓄基地(今治市菊間町種)
菊間国家石油備蓄基地の位置
菊間国家石油備蓄基地の位置
菊間国家石油備蓄基地の位置(愛媛県)

概要編集

太陽石油の四国事業所に隣接した場所に立地しており、港湾関連施設を共用している。建設当時は日本地下石油備蓄が管理・所有していたが、2004年に国家石油備蓄が国の直轄事業化に伴い国に移管された。現在は、独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構が所有し、日本地下石油備蓄が操業業務を受託している。

施設概要編集

  • 備蓄容量 - 150万キロリットル
    • 地下岩盤タンク:3ユニット(59.4万KL、74.5 万KL、2.5 万KL)
    • 陸上シフトタンク:3.4万KL×4基

沿革編集

  • 1986年
    • 3月 - 立地が決定。
    • 8月 - 日本地下石油備蓄が菊間事業所準備室を菊間町役場内に設置。
  • 1987年3月 - 菊間事業所開設。
  • 1988年4月 - 菊間基地起工。
  • 1989年2月 - 岩盤タンク本体工事に着工。
  • 1990年6月 - 陸上シフトタンク本体工事に着工。
  • 1991年12月 - 総合管理事務所新築工事に着工。
  • 1994年3月 - 菊間基地完成。
  • 1995年4月 - 営業運転開始。
  • 2004年2月 - 国家石油備蓄基地が国の直轄事業に伴い、国へ移管され「菊間国家石油備蓄基地」に改名。

脚注編集

参考文献編集

  • 菊間町(2004年)『菊間町誌(続編)』、405~411頁。

関連項目編集

外部リンク編集

座標: 北緯34度3分28.1秒 東経132度52分1.1秒 / 北緯34.057806度 東経132.866972度 / 34.057806; 132.866972