萱野村(かやのむら)はかつて大阪府にあった。現在の箕面市地名として残っている。

かやのむら
萱野村
廃止日 1948年昭和23年)8月1日
廃止理由 編入合併
現在の自治体 箕面市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 近畿地方
都道府県 大阪府
豊能郡
隣接自治体 箕面町豊中市
三島郡豊川村山田村新田村
萱野村役場
所在地 大阪府豊能郡萱野村大字東坊島
 表示 ウィキプロジェクト

概要編集

かつての摂津国豊島郡の一地域であり、現在の箕面市中央部にあたる。この地は赤穂浪士の一人であった萱野重実が育った地である。[1]

現在の地名編集

略歴編集

周辺編集

関連項目編集

脚注編集

  1. ^ 重実は赤穂事件の一人であったが吉良邸討ち入りの前に、父・萱野重利と主君・浅野長矩の忠孝の間に挟まれ、村内の実家(現:萱野三平旧邸)で自刃する。