メインメニューを開く

葛城川(かつらぎがわ)は、奈良県西部を流れる大和川水系の一級河川

葛城川
Katsuragi river Gose.jpg
御所市役所付近を北流する葛城川
水系 一級水系 大和川
種別 一級河川
延長 25 km
平均の流量 -- m³/s
流域面積 50 km²
水源 金剛山(奈良県)
水源の標高 1125 m
河口・合流先 曽我川(奈良県)
流域 日本の旗 日本 奈良県
テンプレートを表示

奈良盆地西部を多く北流する、大和川の支流の一つ。直接の支流である曽我川の、更に支流に当たる。

地理編集

奈良県・大阪府境の金剛山東麓に発し、概ね北流。御所市街を貫き、大和高田市街東部を抜けた後は、奈良盆地西部の田園地帯を潤しながら北上し、北葛城郡広陵町大場付近で曽我川に注ぐ。下流域では曽我川のほか、同じく大和川の支流である飛鳥川高田川と南北に平行している。

流域の自治体編集

支流編集

  • 水越川
  • 柳田川
  • 鎮守川

並行する交通編集

流域の見どころ編集

関連項目編集

外部リンク編集