蒙古八旗(もうこはっき、満州語: ᠵᠠᡴᡡᠨ
ᠮᠣᠨᡬᠣ
ᡤᡡᠰᠠ
[1]、転写:jakūn monggo gūsa)は、蒙古人(モンゴル人)によって編成された軍事組織。満洲八旗、漢人八旗と共に清朝の支配階層を担った。

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 胡増益『新満漢大詞典』新疆人民出版社、1994

関連項目編集