メインメニューを開く

蒙牛乳業(もうぎゅうにゅうぎょう、英語: Mengniu Dairy中国語: 蒙牛乳业)は、中国のトップ乳製品国有企業である。“蒙牛”をブランドとする牛乳乳飲料ヨーグルトアイスクリームなど乳製品の生産を手掛ける[1]。中国での全国牛乳市場シェアは主な競争者である伊利実業を上回り首位を取る。

内蒙古蒙牛乳業(集団)股份公司
企業形態 株式会社
取引所 SEHK2319
業種 乳製品
設立 1999年
創業者 牛根生
本社 中華人民共和国の旗 内モンゴル自治区フフホト市ホリンゴル県盛楽経済園区
主要人物 寧高寧
製品 乳製品
従業員数 30,000人
ウェブサイト http://www.mengniu.com.cn/
テンプレートを表示
工場

正式グループ会社名は内蒙古蒙牛乳業(集団)股份公司中国語: 内蒙古蒙牛乳业(集团)股份公司)。香港証券取引所に上場している企業名としては、中国蒙牛乳業有限公司中国語: 中國蒙牛乳業有限公司)を使用している。

歴史編集

当初は牛根生前会長が創業した民営企業だった[2]。2004年に香港証券取引所に上場した[3]2008年メラミン事件をきっかけに、一年後国有企業の中国糧油食品集団(現在の中糧集団)が資本参加し、国有企業になった。

2011年四川省眉山市にある工場産の紙パック牛乳から、基準値を2.4倍超過するアフラトキシンが検出された。乳業側は、ホームページで謝罪を行う中で市場には出回っていないことを説明した[4]

2012年デンマークアーラ・フーズフランスダノンと資本提携し、品質管理は徹底改善した[5]

2019年6月にはザ コカ・コーラ カンパニーと共同でワールドワイドオリンピックパートナー契約を2021年から32年まで契約を締結。

関連項目編集

脚注編集