メインメニューを開く

蒲田本町

日本の東京都大田区の町名

地理編集

大田区の南東部に位置する。地域北部は環八通りに接し、これを境に蒲田に接する。地域東部は第一京浜に接し、これを境に南蒲田に接する。地域南部は仲六郷に接する。地域西部はJR東海道本線線路に接し、これを境に新蒲田西六郷にそれぞれ接する(地名はいずれも大田区)。

地域内を南北に京急本線の線路が通っており、幹線道路沿いにビルなどが見られるが、その他の地域は主に住宅地になっている。

歴史編集

世帯数と人口編集

2017年(平成29年)12月1日現在の世帯数と人口は以下の通りである[1]

丁目 世帯数 人口
蒲田本町一丁目 1,765世帯 3,445人
蒲田本町二丁目 1,704世帯 2,675人
3,469世帯 6,120人

小・中学校の学区編集

区立小・中学校に通う場合、学区は以下の通りとなる[4]

丁目 番地 小学校 中学校
蒲田本町一丁目 全域 大田区立新宿小学校 大田区立蒲田中学校
蒲田本町二丁目 全域

施設編集

 
東京都立蒲田高等学校

交通編集

当地域内に鉄道駅はないが、地域北西方向にある蒲田駅と地域北東方向にある京急本線京急蒲田駅がそれぞれ利用される。ほかに、付近を通るバス路線の利用もある。

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b 世帯と人口”. 大田区 (2017年12月4日). 2017年12月15日閲覧。
  2. ^ a b 郵便番号”. 日本郵便. 2017年12月15日閲覧。
  3. ^ 市外局番の一覧”. 総務省. 2017年12月15日閲覧。
  4. ^ 通学区域”. 大田区 (2016年5月30日). 2017年12月15日閲覧。

外部リンク編集