メインメニューを開く

蒲田町(かまたまち)は東京府荏原郡にかつて存在した町である。東京都大田区の中部に位置する。おおむね蒲田駅周辺にあたる。

蒲田町
廃止日 1932年10月1日
廃止理由 編入合併
羽田町蒲田町矢口町六郷町東京市
現在の自治体 大田区
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 関東地方
都道府県 東京府
荏原郡
総人口 44,030
(第3回国勢調査、1930年10月1日)
隣接自治体 羽田町、六郷町、矢口町、
池上町大森町
蒲田町役場
所在地 東京府荏原郡蒲田町
 表示 ウィキプロジェクト

目次

沿革編集

交通編集

鉄道編集

道路編集

現在の地名編集

蒲田蒲田本町西蒲田東蒲田南蒲田(いずれも大体の範囲。新蒲田は旧矢口町

関連文献編集

  • 蒲田町史編纂会『蒲田町史:市郡合併記念』蒲田町史編纂会、1933年。NDLJP:1874576

関連項目編集