メインメニューを開く

藤井道夫

藤井 道夫(ふじい みちお、1922年7月24日 - 2007年12月23日)は、香川県出身のプロ野球選手外野手)。

藤井 道夫
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 香川県高松市
生年月日 (1922-07-24) 1922年7月24日
没年月日 (2007-12-23) 2007年12月23日(85歳没)
身長
体重
171 cm
66 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 外野手三塁手
プロ入り 1950年
初出場 1950年3月11日
最終出場 1957年10月13日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

目次

来歴・人物編集

高松商業学校時代は1939年連続で甲子園大会に出場[1]。当時のチームメイトに三好主(のち巨人)がいる。1950年阪急ブレーブスに入団。俊足巧打の1番打者として活躍し、1952年は全試合に出場しリーグ2位の54盗塁を記録[2]1957年限りで引退後は阪急のスカウト、編成部長を務め福本豊など数多くの選手獲得に尽力した[3]。スカウト時代は長池徳士を担当した[4]

2007年12月23日に肺炎のため兵庫県西宮市内の病院で死去[3]

詳細情報編集

年度別打撃成績編集

















































O
P
S
1950 阪急 112 376 342 43 80 9 4 4 109 35 15 5 3 -- 30 -- 1 15 8 .234 .298 .319 .616
1951 90 332 304 39 79 12 4 3 108 26 23 8 3 -- 22 -- 3 16 3 .260 .316 .355 .671
1952 108 466 406 62 105 18 5 2 139 31 54 12 7 -- 49 -- 4 19 11 .259 .344 .342 .687
1953 114 367 339 35 95 12 3 3 122 35 16 6 7 -- 21 -- 0 22 10 .280 .322 .360 .682
1954 138 517 445 72 116 24 1 1 145 36 36 9 13 3 56 -- 0 33 10 .261 .343 .326 .669
1955 130 508 437 58 122 16 3 2 150 55 20 6 13 4 51 1 3 31 9 .279 .358 .343 .702
1956 144 550 476 61 126 10 4 1 147 39 23 15 14 2 57 0 1 25 10 .265 .345 .309 .653
1957 40 54 50 3 7 1 0 0 8 3 0 0 0 0 4 0 0 8 1 .140 .204 .160 .364
通算:8年 876 3170 2799 373 730 102 24 16 928 260 187 61 60 9 290 1 12 169 62 .261 .333 .332 .664
  • 各年度の太字はリーグ最高

記録編集

背番号編集

  • 26 (1950年 - 1957年)

出典編集

  1. ^ 『シリーズにっぽんの高校野球 vol.6 四国編』(ベースボール・マガジン社) 91頁。ISBN 978-4-583-61544-8
  2. ^ 『週刊プロ野球データファイル 073号』(ベースボール・マガジン社)
  3. ^ a b 『毎日新聞』2007年12月25日付朝刊 (14版、20面)
  4. ^ プロ野球レジェンドが語るあの日、あのとき、産経新聞出版、P226、2015年

関連項目編集