メインメニューを開く

藤山寛美3600秒』(ふじやまかんび・さんぜんろっぴゃくびょう)は、1975年10月7日から1976年7月6日、および1977年4月8日から同年9月30日までNETテレビ→テレビ朝日系列局で放送されていた朝日放送製作の舞台中継番組である。その後も朝日放送では1979年10月7日から1980年3月23日まで『藤山寛美4500秒』と題して(『藤山寛美75分』と題されていた時代も有り)放送されていた。

概要編集

いずれも、当時藤山寛美が座長を務めていた松竹新喜劇の舞台の模様を劇場から録画中継していた。タイトルの「3600秒」は1時間を、「4500秒」は1時間15分を秒単位で表したものである。

放送時間編集

いずれも日本標準時

藤山寛美3600秒編集

  • 火曜 20:00 - 20:55 (第1期)
  • 金曜 21:00 - 21:54 (第2期)

藤山寛美4500秒編集


NETテレビ系列 火曜20:00枠
前番組 番組名 次番組
600万ドルの男(第2シーズン)
(1975年7月8日 - 1975年9月23日)
藤山寛美3600秒(第1期)
(1975年10月7日 - 1976年7月6日)
新・二人の事件簿 暁に駆ける
(1976年7月27日 - 1977年4月12日)
テレビ朝日系列 金曜21:00枠
愛と死の夜間飛行
(1977年1月7日 - 1977年3月25日)
藤山寛美3600秒(第2期)
(1977年4月8日 - 1977年9月30日)
おくどはん
(1977年10月14日 - 1978年4月7日)