藤本 信行(ふじもと のぶゆき、1957年 - 2015年1月4日)は日本脚本家

目次

来歴編集

宮城県塩竈市出身。主にドラマアニメ脚本を手掛けている。日本工学院専門学校卒業。子供向けアニメーションの仕事が多い。『神風怪盗ジャンヌ』では、比較的重い内容の脚本を書いている。

2015年1月4日。上縦隔腫瘍のため埼玉県越谷市の病院で死去。享年57歳[1]

脚本作品編集

テレビドラマ編集

テレビアニメ編集

教材ビデオ編集

  • アニメ古典文学館 (2003年-2004年)

劇場映画編集

小説作品編集

脚注編集

関連項目編集