メインメニューを開く

藤沢市立片瀬小学校(ふじさわしりつ かたせしょうがっこう)は、神奈川県片瀬にある公立小学校[1]である。

藤沢市立片瀬小学校
過去の名称 片瀬尋常小学校
鎌倉尋常高等川口小学校
国公私立の別 公立学校
設置者 藤沢市
設立年月日 1874年3月
共学・別学 男女共学
学期 3学期制
所在地 251-0032
神奈川県藤沢市片瀬2丁目14番29号
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/小学校テンプレート
テンプレートを表示

目次

沿革編集

  • 1874年明治7年)3月16日 - 学制により片瀬村本蓮寺に小学校臨海校舎を創設
  • 1901年(明治34年)2月13日 - 鎌倉尋常高等川口小学校に改称
  • 1933年(昭和8年)4月10日 - 片瀬尋常小学校に改称
  • 1947年昭和22年)2月4日 - 鎌倉郡片瀬町は藤沢市に合併、藤沢市立片瀬小学校に改称
  • 1947年(昭和22年)9月5日 - 学校給食開始
  • 1969年(昭和44年)2月 - 屋内運動場完成
  • 1971年(昭和46年)7月7日 - 屋外プール新設落成
  • 1978年(昭和53年)4月3日 - 新林小学校開設に伴い、片瀬小より150名が転学
  • 1988年(昭和63年)4月4日 - 特別指導学級開級式
  • 1991年平成3年)3月22日 - 特別教室棟・管理棟の改築・改修工事完了
  • 1999年(平成11年)9月30日 - 舎耐震補強工事完了
  • 2000年(平成12年)9月20日 - パソコン11台導入、パソコン室設置
  • 2002年(平成14年)3月22日 - パソコン31台を図書室に入れ、情報教室とする
  • 2004年(平成16年)10月9日 - 台風出水により泉蔵寺墓地が崩壊、万年塀が損傷
  • 2005年(平成17年)3月23日 - 新体育倉庫完成
  • 2005年(平成17年)3月30日 - 中庭にプレハブ校舎新設
  • 2007年(平成19年)3月16日 - 放送機器新規交換工事完了
  • 2008年(平成20年)12月8日 - 体育館耐震補強工事と屋根改修工事が完了
  • 2010年(平成22年)1月 - 校務用パソコン3台設置
  • 2011年(平成23年)3月11日 - 東日本大震災、一時避難所として避難民230人宿泊避難
  • 2011年(平成23年)3月 - 屋上太陽光発電工事竣工
  • 2013年(平成25年)3月 - 校庭すべり台修理
  • 2013年(平成25年)12月5日 - 情報教室PC更新
  • 2014年(平成26年)3月25日 - 南側校舎外壁改修工事終了[2]

教育目標編集

  • 『明るく元気な子』(心身の健康)
  • 『よく考えて行動する子』(豊かな想像力)
  • 『進んで働く子』(働くことをいとわない)
  • 『心のやさしい子』(温かな人間関係)[3]

学区編集

  • 片瀬2~5丁目
  • 片瀬海岸1~3丁目
  • 片瀬山3~5丁目
  • 片瀬目白山
  • 江の島1~2丁目[4]

アクセス編集

著名な出身者編集

ゆかりの人物編集

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集