藤波勇飛

日本の総合格闘家、元レスリング選手 (1996-)

藤波 勇飛(ふじなみ ゆうひ、1996年5月27日 - )は、日本総合格闘家、元レスリング選手。三重県四日市市出身。女子レスリング世界チャンピオンの藤波朱理は実妹[1]

藤波 勇飛
個人情報
フルネーム藤波 勇飛
国籍日本の旗 日本
生誕 (1996-05-27) 1996年5月27日(27歳)
三重県
身長176 cm (5 ft 9 in)
体重74 kg (163 lb)
スポーツ
競技レスリング
種目男子フリースタイル
大学チーム山梨学院大学
チームジャパンビバレッジ(2021年3月31日退部)
コーチ藤波俊一
小幡邦彦
成績・タイトル
国内大会2018 全日本選手権 フリースタイル74kg級 優勝
最高世界ランク3位(70kg級)
獲得メダル
日本の旗 日本
男子 レスリング・フリースタイル
アジア競技大会
2018 ジャカルタ 74kg級
世界選手権
2017 パリ 70kg級
世界ジュニア
2015 サルバドル 66kg級
2016 マコン 65kg級
世界カデット
2013 ズレニャニン 63kg級
基本情報
本名 藤波 勇飛
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1996-05-27) 1996年5月27日(27歳)
出身地 三重県の旗三重県四日市市
所属 EXFIGHT
身長 176cm
体重 77kg
階級 フェザー級
バックボーン レスリング
テンプレートを表示

来歴 編集

レスリング 編集

小学校2年の時にレスリングを始める[2]。小学5年生で全国大会初優勝。西朝明中学在学中は全国中学生選手権で男子史上4人目の3年連続優勝を達成した[3]

2012年4月、父親がレスリング部監督を務めるいなべ総合学園高校へ進むと、高校デビュー戦のジュニアオリンピックカップ・カデットの部で優勝をし[4]、同大会で中学3年から高校2年まで3年連続3階級にわたって優勝を果たす[5] 。高校2年で出場したレスリング世界カデット選手権63kg級で2位になった。全国高校選抜国体で優勝する一方でインターハイの初優勝は3年生になってからで、1年生の出場時は樋口黎、2年生の時は文田健一郎ら、のちにオリンピックに出場した選手に敗れている。高校3年の2014年は高校主要大会全てで優勝を果たし「高校三冠」を達成した[6]。専門外のグレコローマンスタイルの大会にも出場し、全国高校生グレコローマン選手権では7試合すべてでテクニカルフォール勝ちし圧倒的強さで優勝する[7][8]

2015年、山梨学院大学へ進むと、同年4月ジュニアオリンピックカップ・ジュニアの部で優勝、翌2016年も優勝し2連覇[9]、日本代表として出場した世界ジュニア選手権で2015年は66kg級で2位[10]、2016年は同階級で3位入賞した[11]。2015年11月、全日本大学選手権に山梨学院大の65kg級代表で出場、決勝でインカレ王者を破り1年生にして優勝し[12][13]以降同大会で4連覇を果たす。同年12月、全日本レスリング選手権大会の65kg級に出場し準決勝で世界選手権代表の石田智嗣を破り決勝進出するが実業団所属の前田翔吾に敗れ2位となった。

2016年5月、リオデジャネイロ五輪での日本の出場枠を獲得するため、トルコイスタンブールで行われたオリンピック世界予選に男子フリースタイル代表として出場したが、2回戦でパンアメリカン選手権王者に敗れ上位進出はならなかった[14]。同年5月末には東京五輪を見据えた強化選手としてリオ五輪男子フリースタイルチームの欧州遠征に帯同している[15]。同年8月のインカレは70kg級に出場し準決勝、決勝で優勝経験者を破り初優勝する[16]。同年12月の全日本選手権は学生二冠王者として出場予定であったが減量に失敗し欠場した。

2017年6月、全日本選抜選手権は70kg級に階級を上げて出場。準決勝で全日本王者の中村百太郎にテクニカルフォール勝ち、決勝で世界選手権5位の多胡島伸佳[17]を破って優勝。同日、全日本王者中村との世界選手権出場を賭けたプレーオフも制し[18]代表に選出される[19]。同年8月の世界選手権では準決勝でアメリカジェームズ・グリーンに3-5で敗れるも[映像 1]、3位決定戦でジョージアの選手を11-0のテクニカルフォールで破って銅メダルを獲得した[20][21][22]。同年12月22日、全日本選手権に74kg級で出場し初優勝、優秀選手賞も受賞した[23]

2018年4月、国別対抗戦で行われるワールドカップ団体戦で74kg級のメンバーに選出され出場した藤波は、予選2回戦の米国戦でロンドン五輪金メダリストのジョーダン・バローズと対戦し [映像 2]1-7で判定負けしたが、3位決定戦のキューバ戦ではテクニカルフォールで勝利し[映像 3]、日本にとって大会史上最高成績となる3位入賞に貢献した[24]。同年5月、東日本学生リーグ戦で大会2週間前に顔面骨折し全治2ヶ月の診断だったが、2試合に出場して勝利し山梨学院大の6連覇に貢献した[25]。同年6月、全日本選抜選手権は74kg級にエントリーしたが負傷が癒えず棄権した。同年7月、全日本選抜選手権74kg級で優勝した保坂健と世界選手権代表選考プレーオフが行われ、藤波がテクニカルフォールで勝利し[26]世界選手権出場を決めた[27][映像 4]。同年8月、インドネシアジャカルタで開催したアジア大会に74㎏級で出場。準決勝でウズベキスタンの選手にテクニカルフォール負け。3位決定戦でイランの選手に9−8で競り勝ち銅メダルを獲得した[28][29]。同年10月、ハンガリーブダペストで開催した世界選手権に出場。2回戦でベラルーシの選手に判定負けし33選手中12位に終わった。大学レスリングタイトル最高峰の座を争うインカレには、開催時期が世界選手権と重なるため2年生の時に一度しか出場していないが、フリースタイルでは大学生相手に無敗を誇り、両スタイル通算でも2017年の全日本大学グレコローマンスタイル選手権準決勝で林雷に一敗喫したのみである。山梨学院大在学中に結婚し一子をもうける。

2018年12月22日、全日本選手権において圧巻の内容で優勝し大会2連覇を果たすが[30]、2019年4月、社会人になって初の大会となるアジア選手権は負傷で途中棄権[31][映像 5]。同年6月14日に行われた全日本選抜選手権の準決勝で奥井眞生にフォール負け[32][33]。世界選手権代表選考規定によって、奥井とプレーオフを行い勝者を東京オリンピック第1次予選を兼ねる世界選手権代表に選出する事となった。同7月6日、埼玉・和光市総合体育館で奥井とプレーオフが行われ、終了間際に逆転負け[34]。世界選手権出場を逃した。2019年12月の全日本選手権も敗退し[35]、東京オリンピック代表争いから脱落した。

2020年12月の全日本選手権はレスリングキャリア最重量級の79kg級にエントリーしたが、不戦敗で8名中最下位の結果に終わる。

2021年3月31日付でジャパンビバレッジレスリング部を退部した事が発表された[36]

総合格闘技 編集

2021年8月17日、EXFIGHT公式サイト上で、MMAイベント『EXFIGHT.1』参戦が発表され、高木オーディン祥多[37]とマッチメイクされたが急遽欠場となった[38][39]

2021年10月14日、『EXFIGHT-2』でエフェヴィガヤニック雄志との対戦が発表された[40][41]

2021年10月30日、EXFIGHT-2の第11試合でエフェヴィガヤニック雄志と対戦。組みに行く藤波の下腹部をエフェヴィガヤニックの左ヒザ蹴りが捉え、試合は一時中断される。 藤波は立ち上がることができず、ローブローが起こった2ラウンド0分12秒時点までの採点で0-3の判定負け[42][映像 6]

2022年4月17日、『パンクラス 第28回ネオブラッドトーナメント』のフェザー級トーナメントへの出場が発表された[43]

2022年5月22日、第28回ネオブラッドトーナメント・フェザー級1回戦の水杉泰誠戦でプロデビュー。3-0の判定勝ちを収めた。

2022年7月18日、第28回ネオブラッドトーナメント・フェザー級準決勝で糸川義人と対戦予定だったが、ぎっくり腰により欠場し不戦敗となった。

戦績 編集

総合格闘技 編集

総合格闘技 戦績
2 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
1 0 0 1 0 0 0
1 0 0 0 1
勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
× 糸川義人 不戦敗 PANCRASE 第28回ネオブラッド・トーナメント
フェザー級準決勝
2022年7月18日
水杉泰誠 5分3R終了 3-0 PANCRASE 第28回ネオブラッド・トーナメント
フェザー級1回戦
2022年5月22日

アマチュア総合格闘技 編集

勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
× 鹿志村 仁之介 1R 1:50 三角締め POUND STORM選考試合 2022年4月16日公開
阿部 光太 1R 3:36 KO(右フック) EXFIGHT-4 2022年2月27日
× エフェヴィガヤニック雄志 負傷判定 3-0 (2R 0:12までの採点) EXFIGHT-2 2021年10月30日

レスリング 編集

2015年~2020年 大学~社会人
勝敗 対戦相手 階級 試合結果 大会 開催年月日 備考
× 吉田 隆起 FS-79kg 不戦敗 天皇杯全日本選手権 2020年12月19日
× 赤荻 蘭丸 FS-74kg 棄権 天皇杯全日本選手権 2019年12月22日 3位決定戦
× 高谷 大地 FS-74kg 3:43 5-15 天皇杯全日本選手権 2019年12月21日
木下 貴輪 FS-74kg 判定 7-1 天皇杯全日本選手権 2019年12月21日
× 奥井 眞生 FS-74kg 判定 4-5 世界選手権代表決定プレーオフ 2019年7月6日
× 三輪 優翔 FS-74kg 棄権 明治杯全日本選抜選手権 2019年6月15日 3位決定戦
× 奥井 眞生 FS-74kg 4:23 フォール 明治杯全日本選抜選手権 2019年6月14日
水野 真斗 FS-74kg 判定 5-4 明治杯全日本選抜選手権 2019年6月14日
× Mohammad Ashghar-nokhodilarimi FS-74kg 棄権 アジア選手権 2019年4月24日 3位決定戦
× Amit Kumar Dhankar FS-74kg 棄権 アジア選手権 2019年4月24日
Yin Luo FS-74kg 判定 11-7 アジア選手権 2019年4月24日
保坂 健 FS-74kg 1:44 4-2 天皇杯全日本選手権 2018年12月22日 決勝戦
奥井 眞生 FS-74kg 4:45 15-2 天皇杯全日本選手権 2018年12月21日
中村 百次郎 FS-74kg 5:53 11-0 天皇杯全日本選手権 2018年12月21日
吉田 隆起 FS-74kg 5:17 10-0 天皇杯全日本選手権 2018年12月21日
前田 明都 FS-74kg 0:58 10-0 全日本大学選手権 2018年11月11日 決勝戦
阿部 侑太 FS-74kg 1:33 11-0 全日本大学選手権 2018年11月11日
竹沢 登喜 FS-74kg 2:00 10-0 全日本大学選手権 2018年11月11日
鈴木 勇斗 FS-74kg 0:51 フォール 全日本大学選手権 2018年11月11日
嶋江 健太 FS-74kg 1:30 10-0 全日本大学選手権 2018年11月11日
× Azamat Nurikau FS-74kg 判定 6-8 2018年世界選手権 2018年10月20日
Ruben Espinoza Vedia FS-74kg 1:26 11-0 2018年世界選手権 2018年10月20日
Mostafa Hosseinkhani FS-74kg 判定 9-8 アジア選手権 2018年8月19日 3位決定戦
× Bekzod Abdurakhmonov FS-74kg 3:53 1-11 アジア選手権 2018年8月19日
Adam Batirov FS-74kg 判定 8-2 アジア選手権 2018年8月19日
Ganzorigiin Mandakhnaran FS-74kg 3:42 13-2 アジア選手権 2018年8月19日
Suresh Chunara FS-74kg 0:48 10-0 アジア選手権 2018年8月19日
保坂 健 FS-74kg 5:09 14-2 世界選手権代表決定プレーオフ 2018年7月7日
× 尾形 颯 FS-74kg 棄権 明治杯全日本選抜選手権 2018年6月16日
吉田 隆起 FS-74kg 判定 東日本学生リーグ戦 2018年5月18日 拓殖大学
三輪 優翔 FS-74kg 判定 東日本学生リーグ戦 2018年5月17日 日本体育大学
Liván López Azcuy FS-74kg 1:32 16-5 2018年ワールドカップ 2018年4月7日 3位決定戦キューバ
× Jordan Burroughs FS-74kg 判定 1-7 2018年ワールドカップ 2018年4月7日 予選2回戦アメリカ
Tarzan Maisuradze FS-74kg 5:44 13-2 2018年ワールドカップ 2018年4月7日 予選1回戦ジョージア
保坂 健 FS-74kg 1:53 フォール 天皇杯全日本選手権 2017年12月22日 決勝戦
中村 百次郎 FS-74kg 1:48 10-0 天皇杯全日本選手権 2017年12月21日
吉田 隆起 FS-74kg 1:40 フォール 天皇杯全日本選手権 2017年12月21日
吉田 隆起 FS-74kg 3:11 10-0 全日本大学選手権 2017年11月12日 決勝戦
奥井 眞生 FS-74kg 0:43 10-0 全日本大学選手権 2017年11月12日
竹沢 登喜 FS-74kg 1:57 10-0 全日本大学選手権 2017年11月12日
小野 德士 FS-74kg 1:36 10-0 全日本大学選手権 2017年11月12日
前田 明都 GR-75kg 2:37 12-4 全日本大学グレコローマン選手権 2017年10月22日 3位決定戦
× 林 雷 GR-75kg 3:55 0-9 全日本大学グレコローマン選手権 2017年10月22日
櫻庭 功大 GR-75kg 判定 17-10 全日本大学グレコローマン選手権 2017年10月22日
奥田 海人 GR-75kg 1:21 8-0 全日本大学グレコローマン選手権 2017年10月22日
竹沢 登喜 GR-75kg 0:20 8-0 全日本大学グレコローマン選手権 2017年10月22日
木下 貴輪 FS-74kg 1:42 10-0 国民体育大会 2017年10月8日 決勝戦
三輪 優翔 FS-74kg 2:02 10-0 国民体育大会 2017年10月8日
竹沢 登喜 FS-74kg 2:09 10-0 国民体育大会 2017年10月8日
宮口 太輔 FS-74kg 0:27 10-0 国民体育大会 2017年10月7日
時田 直人 FS-74kg 0:58 10-0 国民体育大会 2017年10月7日
Zurabi Erbotsonashvili FS-70kg 2:35 11-0 2017年世界選手権 2017年8月26日 3位決定戦
× James Green FS-70kg 判定 3-5 2017年世界選手権 2017年8月26日
Mostafa Hosseinkhani FS-70kg 判定 7-6 2017年世界選手権 2017年8月26日
Miroslav Kirov FS-70kg 1:17 11-0 2017年世界選手権 2017年8月26日
Gadjimurad Omarov FS-70kg 2:39 フォール 2017年世界選手権 2017年8月26日
中村 百次郎 FS-70kg 4:32 10-0 世界選手権代表決定プレーオフ 2017年6月18日
多胡島 伸佳 FS-70kg 判定 10-2 明治杯全日本選抜選手権 2017年6月18日 決勝戦
中村 百次郎 FS-70kg 1:14 10-0 明治杯全日本選抜選手権 2017年6月18日
三輪 優翔 FS-70kg 3:16 10-0 明治杯全日本選抜選手権 2017年6月18日
塩川 貫太 FS-86kg 2:25 11-0 東日本学生リーグ戦 2017年5月19日 日本体育大学
吉田 隆起 FS-74kg 1:46 10-0 東日本学生リーグ戦 2017年5月18日 拓殖大学
上村 兼三 FS-70kg 0:31 10-0 東日本学生リーグ戦 2017年5月18日 日本大学
菊池 寛汰 FS-70kg 0:58 10-0 東日本学生リーグ戦 2017年5月17日 明治大学
竹之内 岳 FS-70kg 2:07 11-0 東日本学生リーグ戦 2017年5月17日 青山学院大学
寺田 靖也 FS-70kg 0:29 フォール 全日本大学選手権 2016年11月13日 決勝戦
坂本 侑之 FS-70kg 判定 7-0 全日本大学選手権 2016年11月13日
山崎 幹太郎 FS-70kg 4:03 10-0 全日本大学選手権 2016年11月13日
多古島 伸佳 FS-70kg 判定 7-0 全日本大学選手権 2016年11月13日
田中 幸太郎 FS-65kg 判定 6-0 国民体育大会 2017年10月8日 決勝戦
乙黒 圭祐 FS-65kg 判定 11-3 国民体育大会 2017年10月8日
葛西 飛駿 FS-62kg 2:41 12-2 国民体育大会 2017年10月8日
鴨居 正和 FS-65kg 判定 5-1 国民体育大会 2016年10月7日
Vikas Vikas FS-66kg 1:22 フォール 世界ジュニア選手権 2016年9月3日 3位決定戦
Zhumay Ilyas FS-66kg 3:45 12-1 世界ジュニア選手権 2016年9月3日
Abdulkhaev Sorbon FS-66kg 1:25 10-0 世界ジュニア選手権 2016年9月3日
× Enes Vahit Uslu FS-66kg 判定 5-7 世界ジュニア選手権 2016年9月3日
木下 貴輪 FS-70kg 判定 8-2 全日本学生選手権 2016年8月28日 決勝戦
多胡島 伸佳 FS-70kg 判定 7-4 全日本学生選手権 2016年8月28日
寺田 靖也 FS-70kg 0:21 フォール 全日本学生選手権 2016年8月28日
玉岡 拓海 FS-70kg 1:06 10-0 全日本学生選手権 2016年8月28日
高谷 大地 FS-70kg 判定 8-7 全日本学生選手権 2016年8月27日
小野 德士 FS-70kg 0:34 フォール 全日本学生選手権 2016年8月27日
伊藤 駿 FS-74kg 11-0 東日本学生リーグ戦 2016年5月13日 早稲田大学
川原 悠誠 FS-70kg 10-0 東日本学生リーグ戦 2016年5月12日 日本大学
屋比久 翔平 FS-74kg 10-0 東日本学生リーグ戦 2016年5月12日 日本体育大学
寺田 靖也 FS-70kg 14-4 東日本学生リーグ戦 2016年5月11日 明治大学
南條 良典 FS-70kg 10-0 東日本学生リーグ戦 2016年5月11日 東洋大学
× Frank Aniello Molinaro FS-65kg 判定 7-6 オリンピック世界予選最終戦 2016年5月8日
Saksit Janhom FS-65kg 1:26 10-0 オリンピック世界予選最終戦 2016年5月8日
乙黒 圭佑 FS-66kg 3:15 10-0 JOC杯全日本ジュニア選手権 2016年4月24日 決勝戦
米澤 圭 FS-66kg 1:00 10-0 JOC杯全日本ジュニア選手権 2016年4月24日
中村 優太 FS-66kg 2:06 10-0 JOC杯全日本ジュニア選手権 2016年4月24日
木村 優太 FS-66kg 2:06 10-0 JOC杯全日本ジュニア選手権 2016年4月24日
島袋 慶生 FS-66kg 1:32 10-0 JOC杯全日本ジュニア選手権 2016年4月23日
竹之内 岳 FS-66kg 10-0 JOC杯全日本ジュニア選手権 2016年4月23日
× 前田 翔吾 FS-65kg 判定 5-6 天皇杯全日本選手権 2015年12月21日 決勝戦
石田 智嗣 FS-65kg 判定 2B-2 天皇杯全日本選手権 2015年12月21日
初見 智徳 FS-65kg 2:32 10-0 天皇杯全日本選手権 2015年12月21日
田中 幸太郎 FS-65kg 5:59 フォール 天皇杯全日本選手権 2015年12月21日
横山 太 FS-65kg 3:10 10-0 天皇杯全日本選手権 2015年12月21日
浅井 翼 FS-74kg 判定 2-1 東日本学生秋季新人選手権 2015年11月25日 決勝戦
末本 隼哉 FS-74kg 2:56 14-4 東日本学生秋季新人選手権 2015年11月25日
櫻庭 功大 FS-74kg 判定 7-0 東日本学生秋季新人選手権 2015年11月25日
阿部 侑太 FS-74kg 2:20 10-0 東日本学生秋季新人選手権 2015年11月25日
原田 駿 FS-65kg 3:13 12-2 全日本大学選手権 2015年11月14日 決勝戦
阿部 宏隆 FS-65kg 判定 12-8 全日本大学選手権 2015年11月14日
紺野 孝太 FS-65kg 3:26 10-0 全日本大学選手権 2015年11月14日
坂本 侑之 FS-65kg 5:10 12-2 全日本大学選手権 2015年11月14日
磯 祐樹 FS-65kg 0:39 10-0 全日本大学選手権 2015年11月14日
× Teymur Mammadov FS-66kg 判定 3-3L 世界ジュニア選手権 2015年8月16日 決勝戦
Zaurbek Sidakov FS-66kg 判定 5-4 世界ジュニア選手権 2015年8月16日
Avtandil Kentchadze FS-66kg 3:34 フォール 世界ジュニア選手権 2015年8月16日
Steban Cardona FS-66kg 1:03 10-0 世界ジュニア選手権 2015年8月16日
Omar Ahmed FS-66kg 0:40 フォール 世界ジュニア選手権 2015年8月16日
奥田 海人 GR-71kg 0:31 9-0 東日本学生春季新人選手権 2015年6月26日 決勝戦
澤田 夢有人 GR-71kg 5:42 9-1 東日本学生春季新人選手権 2015年6月26日
伊藤 真也 GR-71kg 0:50 10-2 東日本学生春季新人選手権 2015年6月25日
下地 恵永 GR-71kg 2:25 10-2 東日本学生春季新人選手権 2015年6月25日
齋藤 隼介 GR-71kg 3:16 23-14 東日本学生春季新人選手権 2015年6月25日
伊藤 駿 FS-70kg 10-0 東日本学生春季新人選手権 2015年6月25日 決勝戦
吉井 誠 FS-70kg 2:20 11-0 東日本学生春季新人選手権 2015年6月25日
曽根川 侑 FS-70kg 2:45 10-0 東日本学生春季新人選手権 2015年6月24日
齋藤 隼介 FS-70kg 0:58 フォール 東日本学生春季新人選手権 2015年6月24日
山崎 翔 FS-70kg 0:51 10-0 東日本学生春季新人選手権 2015年6月24日
× 井上 貴尋 FS-65kg 判定 3-4 明治杯全日本選抜選手権 2015年6月19日
古谷 和樹 FS-65kg 0:48 10-0 東日本学生リーグ戦 2016年5月22日 国士舘大学
中村 百次郎 FS-70kg 1:57 10-0 東日本学生リーグ戦 2016年5月21日 日本体育大学
高谷 大地 FS-65kg 判定 6-0 東日本学生リーグ戦 2016年5月21日 拓殖大学
杉山 雄介 FS-70kg 0:39 フォール 東日本学生リーグ戦 2016年5月20日 明治大学
田辺 雄史 FS-66kg 2:09 11-0 JOC杯全日本ジュニア選手権 2016年4月26日 決勝戦
米澤 圭 FS-66kg 2:18 10-0 JOC杯全日本ジュニア選手権 2016年4月26日
上野 千紘 FS-66kg 1:12 10-0 JOC杯全日本ジュニア選手権 2016年4月26日
伊藤 駿 FS-66kg 2:00 12-0 JOC杯全日本ジュニア選手権 2016年4月26日
川原 悠誠 FS-66kg 1:06 フォール JOC杯全日本ジュニア選手権 2016年4月25日
2012年~2014年 高校
勝敗 対戦相手 階級 試合結果 大会 開催年月日 備考
× 前田 翔吾 FS-65kg 判定 7-10 天皇杯全日本選手権 2014年12月22日
山縣 良嗣 FS-65kg 5:23 10-0 天皇杯全日本選手権 2014年12月22日
伊藤 駿 FS-65kg 3:19 12-1 国民体育大会 2014年10月14日 決勝戦
上野 千紘 FS-65kg 1:08 10-0 国民体育大会 2014年10月14日
梅林 太朗 FS-65kg 3:37 フォール 国民体育大会 2014年10月14日
谷田 剛史 FS-65kg 1:25 10-0 国民体育大会 2014年10月14日
安江 巧 GR-66kg 4:18 12-4 全国高校生グレコローマン選手権 2014年8月17日 決勝戦
島袋 慶生 GR-66kg 1:04 8-0 全国高校生グレコローマン選手権 2014年8月16日
遠藤 功章 GR-66kg 1:03 8-0 全国高校生グレコローマン選手権 2014年8月16日
赤荻 蘭丸 GR-66kg 0:34 10-0 全国高校生グレコローマン選手権 2014年8月16日
中村 優太 GR-66kg 1:29 11-0 全国高校生グレコローマン選手権 2014年8月16日
宮本 幸輝 GR-66kg 0:56 8-0 全国高校生グレコローマン選手権 2014年8月16日
中村 剛士 FS-66kg 1:53 フォール インターハイ 2014年8月5日 決勝戦
三輪 優翔 FS-66kg 0:53 10-0 インターハイ 2014年8月5日
竹之内 岳 FS-66kg 2:10 10-0 インターハイ 2014年8月4日
安江 巧 FS-66kg 0:30 フォール インターハイ 2014年8月4日
笠川 良太 FS-66kg 0:45 フォール インターハイ 2014年8月4日
田辺 雄史 FS-74kg 1:17 12-2 インターハイ 団体戦 2014年8月2日 花咲徳栄
伊藤 真也 FS-74kg 1:55 12-1 インターハイ 団体戦 2014年8月2日 網野高校
荒川 敬徳 FS-74kg 0:46 10-0 インターハイ 団体戦 2014年8月2日 八千代松陰
大谷 勇介 GR-66kg Tフォール 東海高校総体 2014年6月22日 決勝戦
安江 巧 GR-66kg Tフォール 東海高校総体 2014年6月22日
監物 滉生 GR-66kg フォール 東海高校総体 2014年6月22日
安江 巧 FS-66kg Tフォール 東海高校総体 2014年6月22日 決勝戦
小寺 勝也 FS-66kg フォール 東海高校総体 2014年6月21日
目黒 大輔 FS-66kg フォール 東海高校総体 2014年6月21日
丸山 和都人 FS-74kg Tフォール 東海高校総体 団体戦 2014年6月21日 飛龍高校
北村 匠 FS-74kg Tフォール 東海高校総体 団体戦 2014年6月21日 岐南工業
松本 俊介 FS-74kg Tフォール 東海高校総体 団体戦 2014年6月21日 伊豆総合高校
× 田中 幸太郎 FS-65kg 判定 6-8 明治杯全日本選抜選手権 2014年6月15日
× Hassan Yazdanicharati FS-66kg 判定 10-18 アジア・ジュニア選手権 2014年6月8日 決勝戦
Turbold Ganboldi FS-66kg 13-3 アジア・ジュニア選手権 2014年6月8日
Park Su Hyeon FS-66kg 判定 13-5 アジア・ジュニア選手権 2014年6月8日
× 高谷 大地 FS-66kg 4:19 13-3 JOC杯全日本ジュニア選手権 2014年4月27日 決勝戦
多胡島 伸佳 FS-66kg 5:50 12-2 JOC杯全日本ジュニア選手権 2014年4月27日
初見 智徳 FS-66kg 1:52 10-0 JOC杯全日本ジュニア選手権 2014年4月27日
須藤 智儀 FS-66kg 1:12 10-0 JOC杯全日本ジュニア選手権 2014年4月27日
澤田 翔人 FS-66kg 1:58 10-0 JOC杯全日本ジュニア選手権 2014年4月26日
宇佐美 京佑 FS-66kg 0:40 10-0 JOC杯全日本ジュニア選手権 2014年4月26日
伊藤 駿 FS-66kg 0:58 フォール 全国高校選抜大会 2014年3月29日 決勝戦
中村 優太 FS-66kg 1:30 フォール 全国高校選抜大会 2014年3月29日
上野 千紘 FS-66kg 0:50 フォール 全国高校選抜大会 2014年3月29日
安江 巧 FS-66kg 1:15 10-0 全国高校選抜大会 2014年3月29日
赤荻 蘭丸 FS-66kg 0:25 フォール 全国高校選抜大会 2014年3月28日
嶋江 翔也 FS-60kg 1:19 7-0 国民体育大会 2013年10月5日 決勝戦
坂本 侑之 FS-60kg 1:50 9-0 国民体育大会 2013年10月5日
吉澤 拳斗 FS-60kg 1:05 8-0 国民体育大会 2013年10月5日
米澤 圭 FS-60kg 1:33 8-0 国民体育大会 2013年10月4日
× アーロン・ピコ FS-63kg 判定 6-8 世界カデット選手権 2013年8月28日 決勝戦
Bakar Ayubov FS-63kg TF 2P 9-2 世界カデット選手権 2013年8月28日
Ali Esmaeilpourjouybari FS-63kg TF 2P 8-1 世界カデット選手権 2013年8月28日
Mateusz Kampik FS-63kg TF 1P 7-0 世界カデット選手権 2013年8月28日
Anthony Montero FS-63kg TF 1P 7-0 世界カデット選手権 2013年8月28日
奥田 海人 FS-66kg 0:55 7-0 インターハイ 団体戦 2013年8月8日 決勝戦 霞ヶ浦
吉元 竜士 FS-66kg 1:29 8-0 インターハイ 団体戦 2013年8月8日 埼玉栄
中橋 涼 FS-66kg 3:13 8-0 インターハイ 団体戦 2013年8月8日 八幡浜工業
岡 祐希 FS-66kg 0:30 フォール インターハイ 団体戦 2013年8月7日 香川中央
上野 千紘 FS-66kg 0:50 7-0 インターハイ 団体戦 2013年8月7日 八戸学院光星
× 文田 健一郎 FS-60kg 判定 9-13 インターハイ 2013年8月6日
長尾 早和紀 FS-60kg 0:42 フォール インターハイ 2013年8月6日
垣木 勝貴 FS-60kg 0:28 7-0 フォール インターハイ 2013年8月5日
井筒 諒 FS-63kg 2-0 JOC杯全日本ジュニア選手権 2013年4月28日 決勝戦
中村 剛士 FS-63kg フォール JOC杯全日本ジュニア選手権 2013年4月28日
実方 直也 FS-63kg フォール JOC杯全日本ジュニア選手権 2013年4月28日
吉澤 拳斗 FS-63kg TF JOC杯全日本ジュニア選手権 2013年4月28日
上野 千紘 FS-63kg フォール JOC杯全日本ジュニア選手権 2013年4月27日
× Mahammadhuseyn Hasanov FS-54kg 0-2 世界カデット選手権 2012年8月22日
× 樋口 黎 FS-55kg 0-2 インターハイ 2012年8月5日
船木 拓也 FS-55kg 2-0 インターハイ 2012年8月4日
小山 博之 FS-55kg 2-0 インターハイ 2012年8月4日
吉田 浩大 FS-55kg 2-1 インターハイ 団体戦 2012年8月3日 岐南工業
赤木 宣亮 FS-55kg 2-0 インターハイ 団体戦 2012年8月2日 倉敷高校
小倉 強太 FS-55kg 2-0 インターハイ 団体戦 2012年8月2日 高岡向陵
樋口 黎 FS-54kg 判定 2-1 JOC杯全日本ジュニア選手権 2012年4月22日 決勝戦
瀬野 春貴 FS-54kg 0:43 フォール JOC杯全日本ジュニア選手権 2012年4月22日
松宮 大樹 FS-54kg 判定 JOC杯全日本ジュニア選手権 2012年4月22日
山本 航平 FS-54kg TF JOC杯全日本ジュニア選手権 2012年4月22日
福田 東記 FS-54kg 判定 JOC杯全日本ジュニア選手権 2012年4月21日

主な入賞歴 編集

(出典)[44]

その他 編集

藤波は特待生として山梨学院大に入り、入学金と授業料免除の他、月10万円を支給される優遇措置を受けていたが、監督が「全額渡すと使ってしまうから毎月4万円分を預かっておく」と言って藤波の預金通帳印鑑カードを取り上げ、現金で毎月6万円を藤波に手渡していた。大学卒業後の2019年8月に、預けた金と通帳、印鑑の返却を監督に求めたが拒否をされたと藤波が告発しデイリー新潮が報じた。[45] [映像 8]

脚注 編集

  1. ^ 国内外で3年負け知らずの16歳・藤波朱理 高校総体中止はショック…でも切り替えて未来を 照準はパリ五輪へ 中日スポーツ 2020年5月12日
  2. ^ 挫折で成長 王道再び…レスリング 藤波勇飛(三重・いなべ総合学園高2年) 読売新聞 2013年6月18日
  3. ^ 【記録】全国中学生選手権/3年連続優勝選手 日本レスリング協会 2019年6月11日
  4. ^ 【JOCジュニアオリンピック・特集】全中3連覇の藤波勇飛(三重・いなべ総合)が優勝で高校デビュー! 日本レスリング協会 2012年4月27日
  5. ^ 【JOC杯・最終日(カデット】藤波勇飛(三重・いなべ総合学園高)加賀田葵夏(東京・文化学園大杉並高)が3連覇 日本レスリング協会 2013年4月28日
  6. ^ 【記録】高校三冠王達成選手 日本レスリング協会 2015年10月2日
  7. ^ 【全国高校生グレコローマン選手権・特集】専門外のスタイルでも7戦全勝の圧勝優勝!…66kg級・藤波勇飛(三重・いなべ総合学園) 日本レスリング協会 2014年8月20日
  8. ^ 【記録】高校四冠王者達成選手 日本レスリング協会 2014年10月18日
  9. ^ 【JOC杯・特集】オリンピック予選出場の知らせを受けて奮闘! 世界ジュニア王者への再挑戦権獲得…男子フリースタイル66kg級・藤波勇飛(山梨学院大) 日本レスリング協会 2016年4月25日
  10. ^ 【世界ジュニア選手権/最終日】藤波勇飛(山梨学院大)が銀メダル…男子フリースタイル 日本レスリング協会 2015年8月17日
  11. ^ 藤波勇飛(山梨学院大)が銅メダル、田代拓海(福岡大)は5位…世界ジュニア選手権最終日(男子フリースタイル) 日本レスリング協会 2016年9月5日
  12. ^ 【全日本大学選手権・特集】インカレ王者を破って1年生チャンピオンへ!…65kg級・藤波勇飛(山梨学院大) 日本レスリング協会 2015年11月15日
  13. ^ 【記録】藤波勇飛(山梨学院大)は大会史上23人目の1年生王者 日本レスリング協会 2015年11月15日
  14. ^ 4選手とも出場枠を取れず…オリンピック世界予選最終戦(男子フリースタイル) 日本レスリング協会 2016年5月9日
  15. ^ 男子フリースタイルのオリンピック・チームが欧州遠征に出発 日本レスリング協会 2016年6月1日
  16. ^ 松坂誠應(日体大)が2連覇、成國大志(青山学院大)と山崎弥十朗(早大)が1年生王者へ…全日本学生選手権最終日(男子フリースタイル) 日本レスリング協会 2016年8月28日
  17. ^ 【世界選手権・特集】「外国選手相手に物怖じしなくなった」…男子フリースタイル70kg級・多胡島伸佳(早大) 日本レスリング協会 2016年12月13日
  18. ^ 川井梨紗子(ジャパンビバレッジ)がMVP…明治杯全日本選抜選手権・最終日 日本レスリング協会 2017年6月19日
  19. ^ 【記録】2017年世界選手権/男子フリースタイル70kg級・藤波勇飛(山梨学院大)の国際大会成績 日本レスリング協会 2017年7月28日
  20. ^ 【2017年世界選手権・特集】減量から解放されて、らしさ全開で銅メダル獲得! …男子フリースタイル70kg級・藤波勇飛(山梨学院大) 日本レスリング協会 2017年8月27日
  21. ^ レスリング世界選手権 藤波が銅 日本メダル9個に NHK 2017年8月27日
  22. ^ フリー70キロ級で藤波が銅 世界レスリング 日本経済新聞 2017年8月27日
  23. ^ 【全日本選手権・特集】新たな階級でも圧勝優勝、来年は海外の74kg級で飛躍か…男子フリースタイル74kg級・藤波勇飛(山梨学院大) 日本レスリング協会 2017年12月30日
  24. ^ 日本が3位入賞、33年ぶりにメダル獲得…男子フリースタイル・ワールドカップ最終日 日本レスリング協会 2018年4月9日
  25. ^ 【東日本学生リーグ戦・特集】エース負傷でさらに一致団結! 山梨学院大が6連覇を達成 日本レスリング協会 2018年5月19日
  26. ^ 【須崎優衣(早大)藤波勇飛(山梨学院大)らが勝ち抜く…世界選手権代表選考プレーオフ 日本レスリング協会公式サイト 2018年7月7日
  27. ^ 【世界選手権代表決定プレーオフ・特集】明治杯欠場の藤波勇飛(山梨学院大)が世界選手権代表も決める 日本レスリング協会公式サイト 2018年7月12日
  28. ^ 高谷大地が銀、高橋侑希と藤波勇飛が銅…2018年アジア大会・第1日(男子フリースタイル) 日本レスリング協会公式サイト 2018年8月20日
  29. ^ 2018年世界選手権代表/藤波勇飛の国際大会成績 日本レスリング協会 2018年10月9日
  30. ^ 【2018年全日本選手権・第3日/特集】優勝選手の声 日本レスリング協会公式サイト 2018年12月23日
  31. ^ 藤田雄大(自衛隊)と松本篤史(警視庁)が銅メダル…2019年アジア選手権・第2日(男子フリースタイル) 日本レスリング協会公式サイト 2019年4月24日
  32. ^ 高橋侑希(ALSOK)川井友香子(至学館大)らが順当に決勝進出…2019年明治杯全日本選抜選手権・第2日(2) 日本レスリング協会公式サイト 2019年6月14日
  33. ^ 藤波勇飛フォール負けの波乱 世界選手権74キロ級切符はプレーオフへ スポーツ報知 2019年6月14日 16時53分配信
  34. ^ 川井梨紗子、入江ゆき、乙黒拓斗らが勝利…世界選手権代表選考プレーオフ 日本レスリング協会公式サイト 2019年7月6日
  35. ^ 乙黒拓斗(山梨学院大)が決勝進出、奥井眞生(自衛隊)と土性沙羅(東新住建)はプレーオフに望み…2019年全日本選手権・第3日(2) 日本レスリング協会公式サイト 2019年12月21日
  36. ^ 藤波勇飛選手の退部について - ジャパンビバレッジ 2021年4月1日
  37. ^ 【格闘DREAMERS】高木オーディン祥多「オーディションは“自分の弱さとの戦い”」=5月15日(土)20時30分から最終審査試合・配信 ゴング格闘技 - GONKAKU
  38. ^ MMAイベント『EXFIGHT.1』開催のお知らせ🎊(8/29 Sun) EXFIGHT(エクスファイト) - LDH martial arts公式サイト 2021年8月21日
  39. ^ 【EXFIGHT】『格闘DREAMERS』で平本蓮の実弟・丈を降した鈴木崇矢が、所英男門下生・長野将太と対戦。高木オーディン祥多が、レスリング世界3位の藤波勇飛と激突=8月29日(日)ABEMA生配信 ゴング格闘技 - GONKAKU 2021年8月24日配信
  40. ^ 【10/14 情報更新📲】対戦カード決定!! MMAイベント『EXFIGHT.2』開催のお知らせ🎊(10/30 Sat.) EXFIGHT(エクスファイト) - LDH martial arts公式サイト 2021年10月14日
  41. ^ 【EXFIGHT02】鈴木崇矢、連続出場。藤波勇飛は北斗旗で活躍したエフェヴィガヤニックと対戦 MMA PLANET 2021年10月19日配信
  42. ^ 【EXFIGHT02】負傷判定決着も--組んだが削れない藤波をエフェヴィガヤニック雄志がMMAで上回る MMA PLANET 2021年10月30日配信
  43. ^ PANCRASE 第28回ネオブラッド・トーナメント 大会詳細 ゴング格闘技 GONKAKU
  44. ^ 日本レスリング協会 選手&大会データベース
  45. ^ 被害選手が激白! レスリング協会副会長が強化費ピンハネ栄和人氏からの圧力音声公開 。デイリー新潮 2020年4月17日配信

映像資料 編集

  1. ^ 1/2 FS - 70 kg: J. GREEN (USA) df. Y. FUJINAMI (JPN) by VPO1, 5-3 (世界選手権準決勝試合全容). United World WrestlingのYouTubeチャンネル. 29 August 2017.
  2. ^ Round 2 FS - 74 kg: J. BURROUGHS (USA) v. Y. FUJINAMI (JPN) (試合全容). United World WrestlingのYouTubeチャンネル. 8 April 2018.
  3. ^ BRONZE FS - 74 kg: Y. FUJINAMI (JPN) v. L. LOPEZ AZCUY (CUB) (試合全容). United World WrestlingのYouTubeチャンネル. 9 April 2018.
  4. ^ 2018年世界選手権代表選考プレーオフ/勝者インタビュー (藤波勇飛の勝利者インタビュー). tokyo JWFのYouTubeチャンネル. 11 July 2018.
  5. ^ Qual. FS - 74 kg: Y. LUO (CHN) v. Y. FUJINAMI (JPN) (アジア大会1回戦試合全容). United World WrestlingのYouTubeチャンネル. 24 April 2019.
  6. ^ 【10/30全11試合公開‼️】※EXFIGHT-3「12/19(日)」開催❗️ (1:33:36 試合全容). LDH martial artsのYouTubeチャンネル. 2021年11月01日. {{cite AV media}}: |date=の日付が不正です。 (説明)
  7. ^ BRONZE FS - 70 kg: Y. FUJINAMI (JPN) df. Z. ERBOTSONASHV (GEO) by VSU, 11-0 (試合全容). United World WrestlingのYouTubeチャンネル. 27 August 2017.
  8. ^ レスリング協会副会長の強化費ピンハネ 被害選手に「栄和人」の圧力電話 (栄和人の電話内容). デイリー新潮のYouTubeチャンネル. 17 April 2020.

外部リンク 編集