メインメニューを開く

藤田 まり子(ふじた まりこ、6月17日 - )は、日本女性アニメーターキャラクターデザイナー血液型O型

スタジオ・ファンタジアに長年在籍していたが、現在はフリーランスで活動している。既婚者。以前は、マッドハウスに所属していた。

目次

来歴・人物編集

アニメーターになったきっかけは、中学生時代にアニメ雑誌アニメージュ』に載っていた安彦良和が描いた南原ちずるの絵の脚部を見て、感動した事である。

自身も、『アニメージュ』にイラストを投稿していた時期があると、同誌の2013年12月号に於ける『取材日記 Cover Diary』のコーナーで語っている。

高校卒業後、アニメーション関連の専門学校を経てアニメ業界入り。専門学校時代の同級生には、『黒子のバスケ』などのキャラクターデザイナーとして有名な菊地洋子らがいる。

なお、菊地とは、現在も親しい間柄であるとの事。

主な参加作品編集

テレビアニメ編集

OVA編集

18禁OVA編集

  • 淫獣家庭教師(1996年、原画)
  • 淫獣エイリアン(1996年、原画)
  • 淫獣ねらわれたアイドル(1997年、原画)

劇場映画編集

関連項目編集

外部リンク編集