藤真秀

日本の俳優、男性声優 (1965-)

藤 真秀(ふじ しんしゅう、1965年8月1日[2][4] - )は、日本俳優声優三木プロダクション所属[2]。以前はオフィス・オヒョイに所属していた[5]東京都出身[2][4]

ふじ しんしゅう
藤 真秀
プロフィール
本名 同じ[1]
性別 男性
出生地 日本の旗 日本東京都[2]
生年月日 (1965-08-01) 1965年8月1日(58歳)
血液型 A型[2]
身長 183 cm[2]
職業 俳優声優
事務所 三木プロダクション[2]
公式サイト 藤真秀|三木プロダクション
俳優活動
活動期間 1990年代 -
ジャンル テレビドラマ映画舞台
声優活動
活動期間 2007年ごろ[3] -
ジャンル 吹き替えアニメゲーム
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

経歴

モデルとして活動をはじめ、渡瀬恒彦の付き人を務めた後、役者デビューした[3][4]。その後は僧侶の勉強のため、役者業から離れていた時期があったが、一人芝居での活動をしていた[2]2007年ごろから声優としての活動を始める[3]

2009年には、「日曜洋画劇場」で放送される『007 カジノ・ロワイヤル』の吹替オーディションに参加し、ダニエル・クレイグ演じるジェームズ・ボンドの吹替に抜擢される[6]。以後、クレイグを専属(フィックス)で吹き替えており[7][8]2022年に『ナイブズ・アウト: グラス・オニオン』で担当した際には「ダニエル・クレイグ声優」「誰よりも彼(クレイグ)の演技を知る藤」と評されるほどに定着している[9][10]

2023年、「PLUTO」のゲジヒト役でアニメ初主役[11]

人物

藤はクレイグの魅力について「ひとつひとつ表情や仕草は抑えた演技なのに、感情をしっかり伝えることができること。見つめられると、どんな女性も落ちそうなブルーの瞳も魅力的です」と語っている[12]。また初担当となった前述の『007 カジノ・ロワイヤル』(テレビ朝日版)の演出を手がけた鍛治谷功は「オーディションに来ていただいた中で最も経験の少ない藤さんの、多少荒削りで予測のつかない部分が、却って新生ボンドのイメージにマッチしている」と考えたことが抜擢の決め手になったと述べており、藤自身についても「艶のある美声は天賦のもので、まさしくジェームズ・ボンドを演じるために生まれてきた方だと思います」と評している[13]ほか、『007/慰めの報酬』(BSテレ東版)のプロデューサーを務めた久保一郎は吹替版の製作時に「ダニエル・クレイグのボンドは藤真秀さんがベストだと確信した」と語っている[14]

趣味は野球[2]

出演

太字はメインキャラクター。

テレビドラマ

特撮

映画

舞台

  • カッコーの巣の上を
  • 天国から来たチャンピオン
  • 同期の桜
  • ハムレット
  • るつぼ
  • 大江戸ロケット(2001年) - 傘貼の藤
  • 愛と不安の夏(2007年)

テレビアニメ

2007年
2009年
2010年
2011年
  • C(中年の男)
  • べるぜバブ(東条が憧れた男 / 早乙女禅十郎)
2012年
2014年
2015年
2016年
2017年
2018年
2020年
2023年
2024年

劇場アニメ

OVA

Webアニメ

ゲーム

2012年
2013年
2014年
2015年
2016年
2017年
2018年
2020年
2021年
2022年
2024年

ドラマCD

  • キリノセカイ(仙堂)

吹き替え

担当俳優

ジョン・トラボルタ
ダニエル・クレイグ

映画(吹き替え)

ドラマ

アニメ

ラジオ

脚注

シリーズ一覧

  1. ^ 第3期『神々の逆鱗』(2020年)、第4期『憤怒の審判』(2021年)

出典

  1. ^ 藤真秀”. 三木プロダクション. 2016年1月29日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年11月19日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g h i 藤真秀”. 三木プロダクション. 2019年11月19日閲覧。
  3. ^ a b c ふきカエルインタビュー 藤真秀×江原正士×武田華”. 吹替キングダム (2013年4月5日). 2023年12月1日閲覧。
  4. ^ a b c リバイス読本 2023, p. 44, 「KAMEN RIDER REVICE REGULAR CAST / VOICE ACTOR Q&A」
  5. ^ 藤真秀”. オフィス・オヒョイ. 2003年4月8日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年11月19日閲覧。
  6. ^ アフレコ現場リポート”. テレビ朝日. 2014年11月7日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年6月14日閲覧。
  7. ^ BOND60 007 4K [@007_4k_jp] (2023年12月25日). "⓿⓿❼ トークショー 『ノー・タイム・トゥ・ダイ』𝒊𝒏 シネマシティ クレイグ=ボンドの声と言えばこの人!#藤真秀 さんをゲストに迎えたトークショー【前編】日曜洋画劇場版で抜擢され、その後劇場版『スカイフォール』への登板はオーディションだった!?⚠️映画の結末に触れています". X(旧Twitter)より2023年12月26日閲覧
  8. ^ Netflix制作『PLUTO』7体の世界最高水準のロボットのキャスト発表”. virtualgorillaplus.com. 2024年3月3日閲覧。
  9. ^ Netflix映画『ナイブズ・アウト:グラス・オニオン』変わり者の紳士探偵が事件へ挑む《極上ミステリー》12月23日(金)より独占配信! キャラクタービジュアル&吹替キャストが解禁!”. アニメイトタイムズ. 2023年5月4日閲覧。
  10. ^ ダニエル・クレイグ主演、Netflix映画『ナイブズ・アウト』藤真秀、田村睦心ら吹替キャスト発表”. ORICON NEWS. 2023年5月3日閲覧。
  11. ^ “浦沢直樹×手塚治虫「PLUTO」Netflixで初アニメ化!藤真秀、日笠陽子、鈴木みのり出演”. コミックナタリー (ナターシャ). (2023年2月15日). https://natalie.mu/comic/news/512868 2023年2月15日閲覧。 
  12. ^ キャストコメント①”. テレビ朝日. 2013年6月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2023年11月26日閲覧。
  13. ^ アフレコ現場から”. テレビ朝日. 2013年6月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2023年11月26日閲覧。
  14. ^ ダークボ [@darkbo] (2021年10月5日). "『慰めの報酬』の吹き替えを作った時に、ダニエル・クレイグのボンドは藤真秀さんがベストだと確信したけど、『ノー・タイム・トゥ・ダイ』を観ると、最初に小杉十郎太さんがアテたのも間違いではなかったことがわかる。". X(旧Twitter)より2024年3月3日閲覧
  15. ^ ルパン三世 イタリアン・ゲーム”. 金曜ロードSHOW!. 2015年12月14日閲覧。
  16. ^ CHARACTER”. TVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』公式サイト. 2021年8月9日閲覧。
  17. ^ “アニメ「ジョジョ」5部の暗殺者チームキャスト解禁!藤真秀、鈴木達央、木村昴ら”. コミックナタリー. (2018年12月8日). https://natalie.mu/comic/news/311307 2018年12月8日閲覧。 
  18. ^ STAFF&CAST”. TVアニメ「七つの大罪 神々の逆鱗」公式サイト. 2020年8月6日閲覧。
  19. ^ STAFF/CAST”. TVアニメ「七つの大罪 憤怒の審判」公式サイト. 2020年8月6日閲覧。
  20. ^ スタッフ / キャスト”. TVアニメ『波よ聞いてくれ』公式サイト. 2020年3月31日閲覧。
  21. ^ STAFF/CAST”. TVアニメ『ザ・ファブル』公式サイト. VAP. 2024年6月24日閲覧。
  22. ^ WORLD”. 機動戦士ガンダム THE ORIGIN 公式サイト. 2015年7月5日閲覧。
  23. ^ “浦沢直樹×手塚治虫「PLUTO」Netflixで初アニメ化!藤真秀、日笠陽子、鈴木みのり出演”. コミックナタリー (ナターシャ). (2023年2月15日). https://natalie.mu/comic/news/512868 2023年2月15日閲覧。 
  24. ^ トレイアークのシニアPや声優陣も駆けつけた! 『CoD BOII』発売直前パーティの模様をリポート”. ファミ通.com. 2012年11月20日閲覧。
  25. ^ 『スーパーロボット大戦UX パーフェクトバイブル』エンターブレイン、2013年、289頁。ISBN 978-4-04-728963-5
  26. ^ Characters ネイサンに関わる人々”. TIGER & BUNNY 〜HERO'S DAY〜. 2013年3月11日閲覧。
  27. ^ 『アサシン クリード ローグ』のストーリートレーラーが公開 気になる日本語版の声優は……”. ファミ通.com. 2014年12月5日閲覧。
  28. ^ コアマスターズ 公式サイト”. GMOゲームポット株式会社. 2014年3月1日閲覧。
  29. ^ 『LEGO マーベル スーパー・ヒーローズ ザ・ゲーム』の豪華声優陣が発表 日本語吹き替えトレーラーも公開【動画あり】”. ファミ通.com. 2014年10月27日閲覧。
  30. ^ Character”. リゾートへようこそ 〜総支配人は恋をする〜. 2016年1月10日閲覧。
  31. ^ 出演”. JUDGE EYES:死神の遺言. セガゲームス. 2018年10月5日閲覧。
  32. ^ CHARACTER”. ジョジョの奇妙な冒険 ラストサバイバー 公式サイト. バンダイナムコエンターテインメント. 2021年10月10日閲覧。
  33. ^ 出演”. LOST JUDGMENT 裁かれざる記憶. セガ. 2021年9月2日閲覧。
  34. ^ CHARACTER”. ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトルR. バンダイナムコエンターテインメント. 2022年10月7日閲覧。
  35. ^ ブロード”. SQUARE ENIX. 2023年11月29日閲覧。
  36. ^ スペシャル企画”. 007TV放送吹替初収録DVDシリーズ. 2023年6月16日閲覧。
  37. ^ 007 スカイフォール”. ふきカエル大作戦!!. 2021年12月5日閲覧。
  38. ^ 007 スペクター”. ふきカエル大作戦!! (2015年11月18日). 2021年12月5日閲覧。
  39. ^ “「007」吹替キャスト8人発表!藤真秀、園崎未恵、中井和哉、斎賀みつきら参加”. 映画ナタリー. (2021年8月30日). https://natalie.mu/eiga/news/442924 2021年8月30日閲覧。 
  40. ^ ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密”. VAP. 2020年5月27日閲覧。
  41. ^ “藤真秀、田村睦心ら『ナイブズ・アウト』続編の吹替声優&キャラビジュ9名発表!”. シネマトゥデイ. (2022年12月13日). https://www.cinematoday.jp/news/N0134105 2022年12月13日閲覧。 
  42. ^ “作品情報”. http://www.captainphillips.jp/site/#about 2013年11月15日閲覧。 
  43. ^ ダークナイト”. 日曜洋画劇場. 2016年7月21日閲覧。
  44. ^ 作品情報 デビル・ハザード”. ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント. 2024年4月16日閲覧。
  45. ^ 約束の宇宙(そら)”. 株式会社twin. 2021年6月28日閲覧。
  46. ^ ライダーズ・オブ・ジャスティス”. クロックワークス公式サイト. 2022年4月30日閲覧。

参考文献

外部リンク