メインメニューを開く

蘇通長江公路大橋(そつうちょうこうこうろおおはし、: 苏通长江公路大桥)は、中華人民共和国江蘇省常熟市南通市を結ぶ、世界第2位(建設中の橋を除く)の主径間長を誇る斜張橋である[3]

蘇通長江公路大橋
Sutong Yangtze River Bridge.JPG
基本情報
中華人民共和国の旗 中国
所在地 江蘇省常熟市 - 南通市
用途 道路橋
開通 2008年6月30日[1]
構造諸元
全長 2088m(橋梁部)[2]
35.4m[2]
高さ 300.4m[2]
最大支間長 1088m[3]
関連項目
橋の一覧 - 各国の橋 - 橋の形式
テンプレートを表示

概要編集

橋の全長は約32キロメートル[1]長江にかかる部分の長さは8146mである[1]日本多々羅大橋を抜いて、世界最大の斜張橋となったが[1]、2016年8月現在ではロシアルースキー島橋が第1位となっている[3]。また、世界最大の橋脚規模に加え、メインスパン、メインタワー、最長ケーブルでも4つの新記録を樹立した[1]。試験運用では1日あたりの通行台数が2万6000台に達した[1]。開通により、江蘇沿海部のアクセスが向上し、所要時間も大幅に短縮された上、南通市から上海市への移動にかかる所要時間もフェリーに比べ、大幅に短縮された[1]

脚注編集

[ヘルプ]

出典編集

  1. ^ a b c d e f g 世界一の斜張橋、蘇通長江大橋が正式に開通!4つの新記録を樹立―江蘇省”. 株式会社Record China (2008年7月1日). 2017年3月30日閲覧。
  2. ^ a b c 世界最大斜張橋の施行について (PDF)”. 川田工業株式会社. 2017年3月30日閲覧。
  3. ^ a b c 長大橋ランキング”. 本州四国連絡高速道路株式会社. 2017年4月15日閲覧。

外部リンク編集