メインメニューを開く

衛星管制総合指揮所: General Satellite Control Center)は朝鮮民主主義人民共和国の宇宙開発計画におけるメインミッションコントロールセンター平壌郊外の竜城区域に位置し[1][2]朝鮮宇宙空間技術委員会によって運用される。

衛星管制総合指揮所
北朝鮮
Technicians inside the General Satellite Control Center in NK.jpg
2012年4月光明星3号1号機打ち上げ前の様子
衛星管制総合指揮所の位置(北朝鮮内)
衛星管制総合指揮所
北朝鮮内の位置
座標 北緯39度08分49秒 東経125度46分23秒 / 北緯39.146957度 東経125.773111度 / 39.146957; 125.773111
歴史
建設 2000-2005年 (2000-2005)
建物外観

このコントロールセンターは2009年、朝鮮中央放送による光明星2号打ち上げ放送の際に初めて登場した。

2012年4月光明星3号1号機打ち上げの際には、海外メディアにも公開された[3]

参考文献編集