袋入り焼きそば(ふくろいりやきそば)は、北海道美唄市に所在する製麺メーカー角屋(かどや)が発祥の袋に入った焼きそば。「美唄焼きそば」とも呼ばれる。

概要編集

焼きそばという名称であるがゆで(蒸し)そばに調味液を絡めた味付き麺である。麺は、ストレート麺で具材は無しの製品で角屋の復刻版のみスライスされた紅しょうがが添付されているだけである。また、麺がほぐれやすくするために油分がかなり多いのが特徴である。

食べ方編集

各メーカー共に電子レンジフライパン調理による加熱をおすすめとしているが美唄では袋を破り、箸を使わずそのまま食すことが定番となっている。

種類編集

製造元:角屋
  • 味付けゆで焼きそば・復刻版角屋のやきそば(紅しょうがが添付)・角屋の塩やきそば・角屋の石炭やきそば
    • 美唄市内近郊にて展開。物産展、大丸札幌店でも展開。
製造元:菊水
製造元:琴似製麺
  • 琴似製麺謹製焼きそば・琴似製麺謹製塩焼きそば
製造元:イケダパン

メディア編集